逆説の日本史

逆説の日本史 18 幕末年代史編1

逆説の日本史 18 幕末年代史編1
定価
本体1600円+税
発売日
判型/頁
4-6/384
ISBN
9784093798310
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
幕府崩壊を早めた160年前の日米交渉
嘉永6年(1853)にペリー率いる“黒船艦隊"が浦賀に来航すると、突然の事態に浦賀の奉行所は慌てふためいた――。実は、ペリー来航の情報は1年前に幕閣にもたらされていたにもかかわらず、その情報は浦賀奉行所に伝えられていなかった。幕閣の「問題先送り」で、アメリカ使節団への対応が後手後手にまわった幕府は、その場しのぎの「嘘」と「二枚舌」に終始する。当初は友好的な態度で交渉に臨んでいたペリーは「砲艦外交」へと舵を切る。それから約160年。「問題先送り」「嘘」「二枚舌」のキーワードが今日の日米問題にそのままあてはまることに驚かされる。『週刊ポスト』連載中の好評連載がついに幕末に斬り込む第1弾。

あなたにオススメ!

  • 逆説の日本史 18 幕末年代…
  • 逆説の日本史 21 幕末年代…
  • 逆説の日本史 15 近世改革…
  • [ビジュアル版] 逆説の日本…
  • 日米開戦の真実
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ