お知らせ

2019.8.29

「働くママはジョブズに共感」〝たった5枚〟の服で生きていく・・・『Domani 10・11月号』

「働くママはジョブズに共感」〝たった5枚〟の服で生きていく・・・『Domani 10・11月号』

新ビジュアル・エディター&ドマーニストが決定!

たった5枚でも本当におしゃれになれるのか、TRYします!

ワーキングマザーのためのメディアに生まれ変わりました。

女として、妻として、母として、毎日忙しいワー/ママが、「今より楽しくなれる!」「元気になれる!」「気持ちよくなれる!」情報をお届けします!

 

オンタイムはモデルで編集者。

プライベートはママ。

モデルでママでエディターという、新たなインフルエンサーの形!

 

Domaniビジュアル・エディターに新メンバーが!

 

マルチな女性の生き方を発信する『Domani』ならではの新しいロールモデル=〝ビジュアル・エディター〟。

望月芹名有田千幸に続く新メンバー・山岡ひろ子を加え、その活動はますますパワーアップします!

 

Domaniビジュアル・エディターのコメント

 

「実は、子どものころは高い身長がコンプレックスで・・・。モデルになってやっと自分を受け入れることができて、ファッションが楽しいと思えるようになりました。その喜びを、編集者として、自分の言葉で伝えていきたいんです」――望月芹名

 

「写真が大好きなので、撮る側も撮られる側もできるのがこの仕事の魅力。ママだってキレイになりたい気持ちは重要。家族はもちろん、自分自身も大切にできるワーキングマザーを目ざします!」――有田千幸

 

「産休と育休を機に大きくライフスタイルが変わり、今まであまり興味のなかったファッションや美容について〝もっと深めていきたい!〟と思ったのが応募のきっかけ。読者のみなさんと同じ目線で情報を発信していきたいです」――山岡ひろ子

 

 

続いて、応募総数500名以上の中から選ばれた〝新・ドマーニスト〟を発表!!

 

私たちが〝新・ドマーニスト〟の33人です!

「ニッポンのワーキングマザーはかっこいい!」

 

 

関東近郊にとどまらず、北陸地方や関西、九州など、全国各地からさまざまな個性のワー/ママたちが一挙集結!

これから、Domaniを象徴する存在として、誌面に登場するだけでなく、Webで記事を書いたり、SNSを通してその想いを発信していきます!

 

<大特集>

 

週3回コーデで何が悪い?

 

ワー/ママになって初めて私たち、スティーブ・ジョブズの気持ちがわかりました!

 

服は〝たった5枚〟あればいい

ぶっちゃけ、服は少なければ少ないほど、おしゃれになれる!?って本当ですか?

 

Part1 【実証!?】新ビジュアルエディター&新ドマーニスト6人が表紙モデルとまったく同じ〝たった5枚〟で大変身!?

もしも、私が〝たった5枚〟で生きていくとしたら・・・

4人のワー/ママの〝たった5枚〟の秋はこうなる!

Part2 [望月芹名的]きれいめハンサムの〝たった5枚〟

Part3 [和田明日香的]きれいめスポーティの〝たった5枚〟

Part4 [竹内友梨的]きれいめトラッドの〝たった5枚〟

Part5 「黒木なつみ的」きれいめスイートの〝たった5枚〟

Part6 「人気ワー/ママスタイリスト4人がこの秋の〝たった5枚〟を選ぶなら?」

Part7 [チーム]ワー/ママエディターが選ぶ〝たった5枚〟は「やっぱり黒でした!」

Part8 [女前きちんと系]フルタイムワー/ママ vs [男前こなれ系]ノマドワー/ママの〝たった5枚〟着回しダイアリー

Part9 「読む」〝たった5枚〟。

 

 

そのほかにも、ファッション・美容・ライフスタイル・・・「忙しい人がきれいになる」ための企画満載!

どんなライフステージでも仕事をする女性は輝いている!

 

『Domani 10・11月号』ためし読み

Domani公式サイト

 

★こちらもオススメ!

A→Gカップ 驚異の進化をとげる70歳!『顔もお腹もV字アップ! 50、60代になっても若返るすごいテクニック』

いつの間にか中途半端な服が増えて片付かない・・・『買う幸福 おしゃれ人生見直し!捨てるためにひとつ買う』

〝いじめ〟は人間に必要な「機能」?『まんがでわかる ヒトは「いじめ」をやめられない』

稼げる大人になるにはどうしたらいい?『学校で学べない お金のこと』

才女・芦田愛菜はこうして作られた!『まなの本棚』

関連リンク