宗像教授異考録 3

宗像教授異考録 3
ためし読み

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/18
形式
ePub
全巻を見る
〈 電子版情報 〉
宗像教授異考録 3
Jp-e : 091805490000d0000000
長野県諏訪地方。縄文時代の蛇神・ミシャグチの巨大な神像が御射山(みさやま)の洞窟で見つかった。宗像は地元考古学界の力で遺跡の保護を進めるよう促すが、すでにこの山はIT長者の網野に買い取られて手出しの出来ない状態となっていた。網野の狙いは、遺跡の発掘物を東京に丸ごと移動させて、縄文ミュージアムを作ること。しかもそのプロジェクトには、忌部神奈も関わっているようで…

あなたにオススメ!

  • D―LIVE!! 8
  • なぞとき遺跡発掘部 甕棺には…
  • ライアの祈り
  • スプリガン〔保存版〕 2
  • おもしろ謎解き『縄文』のヒミ…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ