お知らせ

2021.11.16

一人前250円以内で安うまレシピ! 映えて、使えるとっておきレシピが大集合!!『Tasty Japan #ラクうま ふたりごはん』『Tasty Japan #コスパ最強おかず』

キーワード: 料理 レシピ グルメ 時短 コスパ 生活 Tasty Japan

一人前250円以内で安うまレシピ! 映えて、使えるとっておきレシピが大集合!!『Tasty Japan #ラクうま ふたりごはん』『Tasty Japan #コスパ最強おかず』

驚異のSNSフォロワー1700万人! 日本一の料理動画「Tasty Japan」の人気レシピ本シリーズに第3弾、第4弾が登場!

「おうち時間」が増えた昨今、自炊をする機会や大切な人と家でごはんを食べる時間が増えました。

毎日となると、ルーティンになりがちな「おうちごはん」ですが、せっかくなら、華やかな料理で楽しい時間を演出したい・・・しかも、身近な食材で安くて美味しく!

そんなニーズにこたえてくれたのが、日本一のSNSフードネットワーク「Tasty Japan」のレシピたちです。

今回は「ラクうま ふたりごはん」「コスパ最強おかず」のテーマで、これまでに反響のあったレシピをピックアップしました!

さらに、単行本化にあたって、新たに開発したレシピも多数掲載しています。

 

ふたりの記念日ごはんからパパッとおいしいおつまみまでパートナーも大喜びの時短レシピ45!

『Tasty Japan #ラクうま ふたりごはん』

著/Tasty Japan

ふたりの毎日のさまざまなシーンに合わせて作れる便利な「ラクうまレシピ」が満載!

■ ふたりの記念日が盛り上がる「華やかごはん」

■ パートナーが大喜び!「がっつり肉ごはん」

■ 忙しい朝にささっと「カラフル朝ごはん」

■ ふたりで一緒に作れる「楽ちんランチ」

■ お酒のおともに「簡単おかず&おつまみ」

■ 毎日作りたい「ふたりデザート」

そして、LiLiCoさんの秘蔵レシピ「ヘルシーラザニア」も特別に公開しています。

全45種類、どれも手間をかけずにササッと作れる「時短レシピ」です!

写真左/「ステーキ丼と3種のごちソース」

写真右/LiLiCoさんの秘蔵レシピ「北欧直伝・ヘルシーラザニア」

 

 

いつものお手軽食材でおどろきのごちそうに。1人分250円以下の安ウマレシピ66!

『Tasty Japan #コスパ最強おかず』

著/Tasty Japan

1人分250円以下の食材で作れる、味も見た目も抜群の「コスパ最強」レシピ集です。

家によくあるお手軽食材が、Tastyならではの工夫とアイデアで驚きのごちそうに変身します。

■ 動画で大人気のコスパ最強「ヒットおかず」

■ 鶏むね肉や豚こま肉、ひき肉を使ったボリューム満点の「肉おかず」

■ 冷蔵庫に余りやすい食材をメインにした「たっぷり野菜おかず」

■ もやし、豆苗、豆腐・・・安くてもおいしい「おかず&おつまみ」

■ 白玉粉やヨーグルトなど身近な食材で作れる「スイーツ」

全66種類、見た目も味も満足できる、この本だけのオリジナルレシピが盛りだくさんです!

写真左/「豚肉となすのイタリアンロール」

写真右/「しっとり鶏むね肉のハーブピカタ」

 

【著者プロフィール】

Tasty Japan(テイスティ・ジャパン)

米国発の世界最大のソーシャルフードネットワーク「Tasty」(https://tasty.co)の日本版。2016年に創刊し、日本オリジナルの料理からスイーツ、ドリンクまで「見て幸せ、作って楽しい」レシピを動画で届けている。2021年9月現在SNSフォロワーは1700万人以上(Instagramは日本3位の680万人、Facebookは616万人、Twitterは118万人、YouTubeは59万人、Pinterestは20万人etc.)を誇る。
https://www.instagram.com/tastyjapan
https://www.buzzfeed.com/jp/badge/tastyjapan

 

★ こちらもオススメ!

世界最大の料理動画サイトの日本版「Tasty Japan」から初のレシピ本が登場!『Tasty Japan #バズりごはん BEST50』『Tasty Japan #バズりスイーツ BEST50』

 

食材2コで作れる手軽さなのに、美も健康も叶い、彩りも良し!『たった2コの食材でキレイになれる 魔法の〝ニコサラダ〟』

 

「コンビニ飯」が不健康なんてもう古い!管理栄養士が実際に食べて選んだ『カラダにやさしい コンビニごはん100』

 

「旅欲」を満たす〝おいしい幸せ〟レシピ80品!『弾丸トラベライターの台湾妄想旅ごはん』

 

もっと早く知りたかった!永久保存級「野菜の取扱説明書」『野菜が長持ち&使い切るコツ、教えます!』

関連リンク