烈火の炎 3
ためし読み
定価
本体388円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091236332

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/紅麗▼第2話/潜入▼第3話/石の番人▼第4話/形代麗蘭1(人形使い)▼第5話/形代麗蘭(風使い対人形使い)▼第6話/形代麗蘭3(正体)▼第7話/「土」の覚醒▼第8話/金壁に水浸る▼第9話/魔魅降臨▼第10話/烈火と紅麗
●登場人物/花菱烈火(忍者に憧れを抱く花火やの息子。発火能力の持ち主)、紗古下柳(烈火にとって守るべき君主。治癒能力の持ち主)、霧沢風子(烈火の幼なじみで風使い)、石島土門(怪力自慢の大男。風子のことが好き)、紅麗(烈火と同じ炎術士)、影法師(烈火の母であることが判明)
〈 電子版情報 〉
烈火の炎 3
Jp-e : 091236330000d0000000
紅麗配下の導具使い・小金井と木蓮の襲撃を受け、誘拐されてしまった柳。紅麗の館で目覚めた柳は、「永遠の命」を欲する森光蘭のあさましい陰謀を知ることになる。なんでも、森光蘭は「柳の治癒能力に『永遠の命』へのヒントがある」と考えているらしいのだ。一方、病院のソファで目覚めた烈火は、柳が誘拐されたことに気づいて…!?

あなたにオススメ!

  • GS美神 極楽大作戦!! 1…
  • タキシード銀 13
  • 犬夜叉 12
  • 犬夜叉 19
  • HEAT-灼熱- 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ