烈火の炎 27
ためし読み
定価
本体390円+税
発売日
判型/頁
新書/192
ISBN
4091256570

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/10/11
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第258話/ANTITHESE▼第259話/木蓮の命▼第260話/忍び寄る魔手(弐)▼第261話/水の剣士、血の剣士▼第262話/変わりしもの▼第263話/裏麗最凶戦士▼第264話/無名と門構▼第265話/戦く狂戦士▼第266話/死霊▼第267話/麗参戦●主な登場人物/花菱烈火(幼い頃400年前からタイムスリップした、火影忍者の子孫。腕から炎を出す特殊能力を持つ)、佐古下柳(烈火が主君と慕う女の子。治癒の能力を持つ)、霧沢風子(烈火の仲間。「風」の属性を操る元気な女子高生)、石島土門(烈火の仲間。「土」の属性を持つ)、水鏡凍季也(烈火の仲間。「水」の属性を操る。常に冷静)、小金井薫(紅麗の暗殺集団「麗」のメンバーで、今は烈火の仲間。「金」の属性を操る)●あらすじ/熾烈を極める、火影忍軍と裏麗の戦い。姫の危機を感じた烈火は先を急ぐが、目の前に執念の男・木蓮が立ちはだかる。烈火は火竜を繰り出すが、効果がない。しかも烈火は木蓮に引きずりこまれ、水中深くへと沈んでしまった。勝ち誇る木蓮。だが、その木蓮が突然苦しみだした。烈火は水の中で炎の帯・焔群(ほむら)を、木蓮の木の体の中に侵入させ、内部から燃やしていたのだ(第258話)。●本巻の特徴/木蓮を倒した烈火たちが、手に入れたディスクでデータを検索していた頃、MISSION6・パルテノンでは、凍季也がキリトと対決。また烈火を助けに来た、火車丸、餓沙喰(がしゃくら)、最澄、月白の4人は、裏麗最強といわれる門都(かどつ)と死闘を繰り広げていた。魔道具「無名(むみょう)」「門構(もんがまえ)」を使う門都の前に、4人は絶体絶命のピンチに陥るが、そこに紅麗が現れた。門都を倒し、4人を助けた紅麗率いる「麗」はSODOMへの侵入に成功。遂に、最終戦争に関わる全ての人間たちが、一同に集結する。●その他の登場人物/永井木蓮(麗四番隊に所属。後に裏麗へと寝返る。愛用の魔道具は木の属性「木霊~こだま」)、門都(かどつ。森光蘭直属の暗殺舞台「裏麗」を統括する四人の首領・四死天のうちの一人。その戦闘能力は、他の裏麗の忍たちをはるかに凌駕する)●その他のデータ/巻末にスタッフ全員による「-BONUSTRACK- 21世紀SPECIAL!!漫画界最長オマケ16P地獄」を収録。
〈 電子版情報 〉
烈火の炎 27
Jp-e : 091256570000d0000000
熾烈を極める、火影忍軍と裏麗の戦い。姫の危機を感じた烈火は先を急ぐが、目の前に執念の男・木蓮が立ちはだかる。烈火は火竜を繰り出すが、効果がない。しかも、烈火は木蓮に引きずりこまれ、水中深くへと沈んでしまった。勝ち誇る木蓮。だが、その木蓮が突然苦しみだして…!?

あなたにオススメ!

  • 砂漠の野球部 10
  • 麗の世界で有栖川 1
  • LOVe (ラブ) 5
  • タキシード銀 2
  • 風の大地 46
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ