お知らせ

2020.6.23

私たちはこれで頭がよくなった!『東大卒ママたちに教わる、「東大脳」を育てる3歳までの習慣』

キーワード: 東大 幼児教育

私たちはこれで頭がよくなった!『東大卒ママたちに教わる、「東大脳」を育てる3歳までの習慣』

東大卒へのアンケートを実施! 彼らが3歳までにしていたこととは?

東大生には普通の家庭で育った人たちがたくさんいます。

でも共通していることがいくつか・・・。

それは3歳までの育ち方。

「東大に(入れるかも)脳」は、どうやって育つのか。

実際に東大卒のママたちが親から受けた教育をふりかえります。

 

«「東大生」というと幼いころからたくさん勉強して、特別な習い事をしてきたのではないか、と考える方もたくさんいるようですが、私たちを含め東大生がみんな特別な教育を受けてきたわけではありません。ただ、みんなで話す中でわかったのは、子どもに絵本をたくさん読むことや、早寝早起きといった習慣づけは共通してどの親も実践していたということでした。その効果が気になり調べてみると、「なにげない親の取り組みが脳によい影響を与えたようだ」ということがわかりました。それらをベースに、自分たちも子どもに対して実践している育脳の取り組みをまとめたのがこの本です。»

(本書「はじめに」より)

 

こちらは本書の内容の一部です。

 

■ おむつ替え時のマッサージで「記憶脳」を育てる

■ 赤ちゃんのグーは「親指を外に出す」が正解

■ 親子の会話が多いほど、次の展開を読める子になる!

■ リビングに図鑑を置いて、「何」「なぜ」をすぐさま解決!

■ 子どもが好きなキャラクターはどんどん学びに繋げよう!

■ 「今日は特別ね」はダメ。親はぶれずに一貫した態度を!

■ 親が勉強する姿をどんどん子どもに見せよう!

■ 東大生は本が好き。本に費やすお金はおしまないで

■ 知育時間は1日合計30分あればいい! 働くママやパパが不利だと思わないで

 

さらに、東大卒(大学院卒、現役生を含む)257人へのアンケートを実施!

「4歳になるまでの東大卒の読書事情と人気絵本3冊」「東大卒が夢中になった遊びは何?」「4歳になるまでに始めた〝習い事〟」ほか、どれも興味深い内容になっています。

 

誰にでも、今すぐ取り入れられる効果的な実践法が盛りだくさん!

少しの時間があればできることばかりなので、気負わず、ぜひ親子で一緒に楽しみながら取り組んでみてください。

 

〈目次〉

1章 今からできる!〝ながら〟育脳

2章 遊びの中で〝意識して〟育脳

3章 親として大切にしたい育脳の心得

 

『東大卒ママたちに教わる、

「東大脳」を育てる3歳までの習慣』

著/東大卒ママの会

 

 

【著者プロフィール】

東京大学卒業(2011年~2012年度)の現役子育てグループ。主要メンバーは7名。東大出身者が受けてきた幼児教育に、子育てママ世代の関心が高いことに着目し、そのネットワークを活かし、東大OBOGたちへのヒアリングやアンケートを行う。これらデータを基に「東大生の幼少期の習慣」を分析し、現役ママの目線も取り入れて、〝今すぐできる幼児教育〟の実践方法を提案している。

https://www.instagram.com/punyuugram/

 

★ こちらもオススメ!

偏差値40~50台の高校から東大へ!『非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと』

 

4人の子ども全員を東大理三に合格させた受験界のカリスマからの金言!『佐藤ママの 強運子育て心得帖 幸せと成功を引き寄せる 53の言葉』

 

人間には24の〝強み〟がある!『見つけてのばそう!自分の「強み」』

 

NHK「あさイチ」「ウワサの保護者会」で紹介され大反響!『1日5分で親子関係が変わる!育児が楽になる!PCITから学ぶ子育て』

 

レジ袋有料化で気になる海の環境問題を美しい絵本で伝える。『プラスチックのうみ』

関連リンク