お知らせ

2020.3.10

偏差値40~50台の高校から東大へ!『非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと』

キーワード: 勉強 学習

偏差値40~50台の高校から東大へ!『非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと』

逆境と孤独とハンデに打ち克った、独自の勉強法と感動のドラマ!

 

「東大を受けたいです」「東大にいけると思わせてしまい、申し訳ない」

 

↑これは非進学校から東大に合格した生徒が、実際に担任から言われたことです。

「東大なんて、お前には無理だ」とはっきり言われた生徒もいます。

 

彼らに共通するのは、まわりに東大志望者がおらず、東大入試を理解した進路指導がほぼ受けられない環境だったということ。

毎年約3000名が合格する東京大学ですが、2019年の高校別合格者数は、上位3校で全体の8分の1以上、上位30校で半数近くを占めています。

つまり、これらの超進学校に入ることが東大合格の近道であり、いわゆる〝非進学校〟から東大に合格するのは、奇跡ともいえる快挙なのです。

 

そんな東大受験の常識を覆し、偏差値40~50台の非進学校から合格した東大生11名。

授業や進路指導のレベルが低く、周囲に競い合う仲間やライバルがおらず、東大受験に関する情報も少ない・・・。

圧倒的に不利な環境を乗り越えた彼らにインタビューし、小学校~高校時代の生活や勉強法、東大合格術にスポットを当てたのが本書です。

 

「これ以上ないくらい死ぬほど頑張った」「自らまわりの環境を変えていった」「高校の先生をとことん信じた」「高校へいかず独学を選んだ」「効率のよい勉強法を追求した」「1位をとることでいじめられた」・・・など、非進学校ならではの目標達成までのさまざまな思いとエピソードには、単なる合格体験記を超えた感動のドラマが満載です!

 

非進学校から東大を目指している人はもちろん、東大に限らず自分のレベルでは難しいと思われる大学を目指している人、進学以外の目標や夢をもっている人、やり残したことがある人、やる前からあきらめてしまっている人、そしてその親御さんなど周囲の人たちにも、一歩踏み出す勇気を与えてくれる一冊です!!

 

『非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと』

著/太田あや 協力/UTFR

 

【著者プロフィール】

太田あや(おおた・あや)

1976年、石川県生まれ。ベネッセコーポレーションで進研ゼミの編集に携わった後フリーライターに。教育分野を中心に執筆・講演活動を行う。著書にシリーズ累計50万部突破の『東大合格生のノートはかならず美しい』、 『東大合格生が小学生だったときのノート』など。

 

【協力】

UTFR

2017年に設立された、入会資格を非進学校出身の東大生だけに限定しているユニークなサークル。「過去の自分達と同じ境遇の受験生に、より良い環境で東大受験に臨んでほしい」をモットーに、石垣島の高校生を東大に合格させるための指導など、様々な活動をしている。

 

★こちらもオススメ!

4人の子ども全員を東大理三に合格させた受験界のカリスマからの金言!『佐藤ママの 強運子育て心得帖 幸せと成功を引き寄せる 53の言葉』

「根拠ある自信」をもたらす子育て法!『「東大に入る子」は5歳で決まる』

ナゾトキブームの仕掛け人、松丸くんがコナンに挑戦状!?『東大松丸式 名探偵コナンナゾトキ探偵団』

アグネス・チャン流未来型教育!三人の息子をスタンフォード大に送り出した『未知に勝つ子育て』

あのセクハラ官僚も!? 嘘、暴言、公私混同・・・増殖する『高学歴モンスター』にふり回されている人たちへの処方箋!

関連リンク