お知らせ

2020.2.27

新しい「性教育」の教科書!『産婦人科医 宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話』

キーワード: 教育 ヘルスケア

新しい「性教育」の教科書!『産婦人科医 宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話』

学校では教えてくれない幸せな人生を歩むためのライフスキル

「小中学校の性教育の授業では、〝性交〟〝避妊〟という言葉は使えない」

「16~18歳の出産は国内で年間6000件、中絶は1万件」

「100年前にくらべて女の人の人生における生理の回数は約9倍」

「子宮頸がんワクチンは男子も打つべし!?」

これらの情報に思わず、えっ、と驚いた人も多いでしょう・・・。

 

確かな性知識は幸せな人生を歩むために不可欠なものです。

それは、子どもにとっても同様の事実。

あなたは、子どもからの疑問にきちんと答えられますか?

戸惑わず、「性」の知識をきちんと伝えることができますか?

 

「赤ちゃんはどこからやってくる?」にはじまり、「男女の違い」「性器の洗い方」「下着や水着でプライベートゾーンを隠す理由」「生理への心構え」「性犯罪への対処法」「性感染症の予防法」「ネットリテラシー」「LGBTに対する正しい理解」など、体のことから心のことまで、どれもこれも、教え方、教えるタイミングなど、ひと筋縄ではいかないものばかりです。

 

そこで、日本一有名な産婦人科医・宋美玄先生が正しい性の知識を、コミック形式で親向けにレクチャー。

正しい情報を子どもに手渡す、手助けをしてくれます。

 

‹‹私にも娘がいます。生きていくのに必要な正しい性知識を伝えるのはもちろんのこと、万が一、娘が妊娠や性被害など困った状況になったときに、まず便りにしてもらえる存在でいたいという思いで、小さな頃から性についての話をしてきました。そこで教えたこと、そしてこの先話すであろう内容も含め、本書にまとめました。››(宋美玄/本書「はじめに」より)

 

 

わかっているようでわかっていなかった性の知識が盛りだくさん。

実際の場面を漫画で描写しているので、理解しやすい!

性との向き合い方は、人としての在り方の根幹でもあります。

このライフスキルを親子ともどもしっかり身につけて、ハッピーな世界を切り開きましょう。

 

『産婦人科医 宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話』

監/宋 美玄 まんが/カツヤマケイコ

 

続いてもう一冊、女の子の必携本!

「もし娘に生理のことをうまく教えられなかったら、この本を手渡してください」

日本でもっとも有名な産婦人科医・宋美玄先生が小学校中学年~中学生の女の子に向けて、生理のしくみ、女性の体のメカニズムなどをやさしくレクチャー。

生理の〝新常識〟や一歩踏み込んだ〝性〟の話も網羅しています。

専門家が、科学的・中立に正しい生理の情報を、コミック形式で楽しくわかりやすく伝える唯一の本です。

 

『産婦人科医 宋美玄先生の 生理だいじょうぶブック』

監/宋 美玄

 

★こちらもオススメ!

カリスマ女医による性生活を回復する処方箋!『セックス難民 ピュアな人しかできない時代』

毎日2分で一生ものの知性を養う!齋藤孝著『1日1ページで身につく! 小学生なら知っておきたい教養366』

15歳の夏、わたしの体の奥底でなにかが蠢いた。『もう二度と食べることのない果実の味を』

「私は男であることを放棄した。女になりたかったわけじゃない」。すべての弱者に捧げる『男であれず、女になれない』

稼げる大人になるにはどうしたらいい?『学校で学べない お金のこと』

関連リンク