お知らせ

2018.12.31

スクープの現場のヤバすぎる真相。芸能記者歴45年、今だから言える『スキャンダル 墓場まで持っていかない話』

スクープの現場のヤバすぎる真相。芸能記者歴45年、今だから言える『スキャンダル 墓場まで持っていかない話』

沖雅也、山口百恵、萩原健一、松田聖子、大西結花、堀江しのぶ・・・あの日、あのとき、あの事件の真実を、あなたは、ほんの一部しか知らない。

昭和のワイドショー、女性週刊誌全盛時代。

フーテン族として新宿の街で風来坊生活をしていた著者はある日、日雇い労働者が集まる台東区の山谷に働きに出る。

そこで偶然出会ったのは、山谷解放闘争の傍らトップ屋(芸能などのスキャンダル記事を書く週刊誌記者)として女性週刊誌で活躍する竹中労(1930-1991)氏だった。

竹中氏の生き様に興味を持った著者は、運命に導かれるようにして、同じ業界に足を踏み入れることになる。

 

フーテンから記者になって45年。

いかにして著者は、スクープを連発することができたのか?

ネタ取り、裏取り、張り込み、ネゴ、軋轢・・・・・・封印された熾烈な取材活動の記録がいま明かされる。

 

‹‹この一冊は、トップ屋として走り回った僕の仕事の足跡で、強烈な印象が残っている担当記事の裏側の複雑に混ざり合った人間模様をまとめたものだ。

芸能人にとっての〝芸〟は職業であり、舞台やテレビカメラの前のスターたちは確かに華やかではあるが、ひとたび仕事を離れると一般人と変わらない人間臭さを持っている。喜怒哀楽や欲望を素直に出す芸能人や、表の顔とは裏腹に寂しがり屋の面を持つ芸能人も多く見てきた。››

 

本書でクローズアップする仰天秘話は以下の6つ。

 

●沖雅也 涅槃にて

ドラマ「さぼてんのマシュマロ」で人気を博し、「太陽にほえろ!」や「必殺仕置人」などの高視聴率ドラマで活躍したが、京王プラザホテルの47階から投身自殺を図り、31歳の若さで人生に幕を閉じた。

彼が抱えていた苦悩とはなんだったのか。

著者は、沖氏の事務所の社長であり、パートナーでもあった日景忠男氏の独占取材に成功する。

 

●百恵さんの大勝負

1972年オーディション番組「スター誕生!」で合格し、歌手デビューした山口百恵。

陰のある独特の雰囲気と表現力で、リリースするレコードは軒並み大ヒットし、ドラマ「赤いシリーズ」も高視聴率を記録。

誰もが認めるトップスターになるが、デビューからわずか7年で三浦友和と結婚し、芸能界引退を発表した。

突然の結婚・引退発表に至った理由は「女性セブン」による密会現場の激写だった!?

 

●ショーケンと墓標

ショーケンこと萩原健一は1967年、ザ・テンプターズのVocalとして歌手デビュー。

映画「約束」への出演を期に役者の道へ。

「太陽にほえろ!」のマカロニ刑事役で大ブレイクし、以後数々のドラマ・映画に出演する人気俳優に。

私生活では大麻で逮捕、恐喝未遂、4度の離婚など破天荒な人物として知られている。

最初の妻・いしだあゆみと離婚後、アントニオ猪木の妻だった倍賞美津子との密会現場をキャッチした著者は・・・。

 

●聖子という空前絶後

松田聖子は1980年にデビューすると、同年3枚目のシングル「風は秋色」から‵88年の「旅立ちはフリージア」まで24曲連続オリコン・シングルチャート1位という、とてつもない数字を残してきたトップアイドル。

田原俊彦、郷ひろみとのロマンスを経て‵85年に俳優の神田正輝と結婚。

新たな挑戦として渡米中、ジェフ・ニコルス氏と出会い恋に落ちる。

著者はジェフ氏の証言を綴った暴露本執筆の過程で、松田聖子の底知れぬ人間性に圧倒される。

 

●大西結花と失踪社長

1984年ドラマ「家族の晩餐」のヒロイン役でデビュー。

「スケバン刑事Ⅲ 少女忍法帖伝記」に主人公(浅香唯)の姉役で出演してブレイク。

同ドラマ内で生まれたアイドルユニット「風間三姉妹」として歌手デビューをはたす。

スキャンダル処女といわれていたが、ロックバンド「BUCK TICK」のVocal櫻井敦司との不倫同棲が発覚。

これをきっかけにして所属事務所の経営は傾き、社長が失踪。

ワイン、洋酒、寿司、外車・・・著者に都会の遊び方を教え込んだ社長の転落人生とは?

 

●堀江しのぶ 死に化粧

小池栄子、細川ふみえ、佐藤江梨子、MEGUMIなどで知られる芸能事務所「イエローキャブ」の第1号タレント。

明るいキャラクターと健康的なプロポーションで、巨乳グラビアアイドルの先駆けとなった。

ブレイク真っ只中、体調不良で入院。

卵巣のう腫といわれていたが、実際にはスキルス性胃がんを患い、23歳という若さで死去。

著者は入院先を突き止め、マネージャーの了承を得て、病室にて本人を取材。

関係者の心情を汲みとり、事実はふせる形で報道された。

 

世間を騒がせた芸能ニュースの裏に隠された真実をつづった一冊!

 

『スキャンダル

墓場まで持っていかない話』

著/高部 務

 

★こちらもオススメ!

西城秀樹の妻が初めて明かすスターの真実!『蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年』

「フィギュアスケート」「美容整形」「AV女優」・・・にすべてを捧げる女たち。『シン・浪費図鑑』

秘話満載!「第三舞台」「劇団☆新感線」はなぜヒットしたのか!? 『演劇プロデューサーという仕事』

名優たちが語る「芝居の魔力」と「仕事論」『すべての道は役者に通ず』

後藤真希が語る「モーニング娘。」卒業の真実!『今の私は』

関連リンク