非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと

非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと
ためし読み
定価
1430円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/240
ISBN
9784093887557

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/02/26
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
東大生11名が語る逆境、孤独、東大合格術
有名進学校からの合格者が極端に多い東京大学。合格者約3000名のうち、上位3校で全体の8分の1以上、上位30校で半数近くを占めています。
そんな東大に、在学中の先輩が一人もいない「東大非進学校」から合格した現役東大生11名にインタビューをしたのが本書です。
高校の授業のカリキュラムや指導ノウハウが整っておらず、東大受験に関する情報も少なく、周囲に競い合う仲間やライバルもいない環境で、彼らはどのようにハンデと逆境と孤独を乗り越え、東大合格を果たしたのか。
人の何倍も努力した者、独学を選んだ者、効率のよい勉強法を追求した者、学校の先生をとことん頼った者など、それぞれ異なる高校時代の過ごし方がどのように東大合格につながったのかが詳しく語られています。
また、「模試で校内偏差値は114なのに東大はC判定」「東大受験を担任に反対された」など、興味深いエピソードも満載。
それぞれの勉強法や役に立った参考書や問題集、予備校の活用法、勉強に適した環境づくりなどの役に立つ情報も網羅しています。
著者は、ベストセラーになった『東大合格生のノートはかならず美しい』など、数々の教育関係の著書のある太田あや氏。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
本書に登場している11名は全員、非進学校出身の東大生だけのサークル「UTFR」のメンバー。現在は、かつての自分たちと同じ環境にいる受験生たちによりよい環境で受験に臨んでほしいという思いで、離島の中高生への学習アドバイスなどの活動も行っています。東大を目指した理由、有名進学校とは異なる高校生活、独自の勉強法・・・。各自異なっているため、いろいろなタイプの方の参考になります。また単なる合格体験記ではなく、周囲との関係など夢を叶えるまでの感動的なドラマもたくさんつまっています。東大に限らず自分のレベルでは難しいと思われる大学を目指している方、進学以外の夢を持っている方、お子さんの進路について悩まれている方、自分の可能性を信じている方などにも、次にやるべきことのヒントや、一歩踏み出すための勇気を与えてくれる一冊です。
〈 目次をみる 〉
非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと 
目次

はじめに   

流されず、一歩踏み出す
環境は自分でつくるものです
大野康晴(後期教養学部学際科学科3年)  

僕が東大に合格できたことは
誰でも東大にいける証明
豊元慶太朗(教養学部教養学科3年)   
 
一点の曇りもなく先生を信じる
非進学校だから、私は合格できた
山田春佳(教養学部理科一類2年)

東大に効率よく合格する方法は
高校へいかないことです
神田直樹(教養学部文科一類2年)   

都会の進学校を中退
地方の高校で学ぶ目的を見つけた
鈴木元太(教養学部理科一類1年) 

やってする後悔より
やらなかった後悔の方が大きい
渡邊結奈(教養学部理科二類1年)

居心地のいい場所を得るためには
自分で変えていくしかない
小田原光一(医学部医学科3年)
 
全力を出せる場所にいきたい
東大への思いだけがやる気をつないだ
小山賞馨(教養学部理科一類1年)
   
「好きなことを突き詰めたい」
強い思いが東大合格につながった
高山知世(教養学部文科三類1年)  

授業と教科書を徹底的に理解
予備校にいかずに県1位の成績に
黒木海仁(工学部システム創成学科3年) 

「東大にいけると思わせて申し訳ない」
担任の言葉にも諦める気持ちはなかった
永見琉輝(経済学部3年) 

おわりに
〈 電子版情報 〉
非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと
Jp-e : 093887550000d0000000
東大生11名が語る逆境、孤独、東大合格術。

有名進学校からの合格者が極端に多い東京大学。合格者約3000名のうち、上位3校で全体の8分の1以上、上位30校で半数近くを占めています。
そんな東大に、偏差値40~50台の非進学校から合格した現役東大生11名にインタビューをしたのが本書です。
高校の授業のカリキュラムや指導ノウハウが整っておらず、東大受験に関する情報も少なく、周囲に競い合う仲間やライバルもいない環境で、彼らはどのようにハンデと逆境と孤独を乗り越え、東大合格を果たしたのか。
人の何倍も努力した者、独学を選んだ者、効率のよい勉強法を追求した者、学校の先生をとことん頼った者など、それぞれ異なる高校時代の過ごし方がどのように東大合格につながったのかが詳しく語られています。
また、「模試で校内偏差値は114なのに東大はC判定」「東大受験を担任に反対された」など、非進学校ならではのエピソードも満載。
それぞれの勉強法や役に立った参考書や問題集、予備校の活用法、勉強に適した環境づくりなどの役に立つ情報も網羅しています。
著者は、ベストセラーになった『東大合格生のノートはかならず美しい』など、数々の教育関係の著書のある太田あや氏。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

受験生として読んでおくべきと思ったから。(10代 女性) 2021.4.4

UTFRに興味があったから(10代 男性) 2020.8.10

子供が高校生になり、東大とまではいかずも難関大学受験を視野に入れてるので興味がある(40代 女性) 2020.7.22

頑張って 東大に合格することができた 先輩たちの勉強法や経験などを読む事ができて とても良かったです。これらの事参考にして、自分の学問に励みたいと思います。(10代 女性) 2020.6.21

一人、一人やり方は違うものの、時間を大切にすること、諦めないことなど当たり前のことを当たり前に継続する。その大切さを改めて実感させられました。(40代 男性) 2020.6.13

自分は勉強が苦手でありながらも大学はレベルの高いところで勉強したいという思いがあり、モチベーションを高めたいという思いでこの本を買いました。 東大に受かるというのはとても大変な事ですが、この本を読む中で誰にでも可能性がある事なんだと自信をもらいました。(10代 男性) 2020.4.7

東京大学に進学した方が、受験生時代どのように考え、どのように受験と向き合い、どのような対策を立て、どのように受験に挑んだのかよく分かり参考になった。 自分の受験戦略の参考にしたい。(10代 男性) 2020.4.2

タイトルが目に止まり、手にとってパラパラと読んでみると自分と似た境遇で東大に受かった人達に衝撃を受けたので即購入した。(10代 男性) 2020.3.31

春から中学生になります。 勉強の仕方を知りたくて お小遣いで買いました。  (10代 男性) 2020.3.21

この本に出ている渡邉さんと私の兄が同級生で、中学校から一緒だったことと、渡邉さんの妹と私も現在、同級生で同じ学校に通っているので、気になり購入しました。(10代 女性) 2020.3.1

あなたにオススメ!

  • 岩波メソッド 東大理3への道
  • 娘が東大に合格した本当の理由
  • あすなろ白書 1
  • 冬物語 3
  • 教員採用試験完全突破ガイド …
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ