I【アイ】 3
ためし読み
定価
本体1429円+税
発売日
判型/頁
A5判/464
ISBN
9784091886316

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2014/02/10
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
そして俺は神様をーーーーーーーー見た。
農場での惨事を経て、一人残された雅彦。「神様」の姿を追い求める彼は、自らの手で己の目を潰した。不自由な生活の中、それでも「神様」に近づいていることを感じる雅彦。妻・加代子の支えを得て、焼き物を生業とし始めてからも、雅彦の「神様」を求める心は収まることがなかった。そして長い時が過ぎ、2011年3月。東北地方を強い地震と大きな津波が襲ったーー。
手塚治虫文化賞に二年連続ノミネートされるなど、高い評価を得た著者の渾身作、堂々の完結。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「この作品では、『神様』の姿を描きます」…そう、いがらし氏は連載当初から宣言していました。そしてそれは、最終話でしっかりと描かれています。「神様」とはなんなのか。その答えが、この第3集にあります。もう、多くの言葉は必要ないでしょう。ただ、読んでください。感じてください。その目で確かめてください。ひとつだけ付け加えることがあるとすれば、それは…「見れば、そうなる」。
〈 電子版情報 〉
I【アイ】 3
Jp-e : 091886310000d0000000
農場での惨事を経て、一人残された雅彦。「神様」の姿を追い求める彼は、自らの手で己の目を潰した。不自由な生活の中、それでも「神様」に近づいていることを感じる雅彦。妻・加代子の支えを得て、焼き物を生業とし始めてからも、雅彦の「神様」を求める心は治まることがなかった。そして長い時が過ぎ、2011年3月。東北地方を強い地震と大きな津波が襲った――。手塚治虫文化賞に二年連続ノミネートされるなど、高い評価を得た著者の渾身作、堂々の完結。

あなたにオススメ!

  • 今日を歩く
  • 九月十月
  • パンデモニウム ―魔術師の村…
  • 海獣の子供 5
  • レインマン 7
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728