お知らせ

2021.8.11

名将たちの「ゆるさ」「ズルさ」「しょぼさ」にドン引き!?『東大脱力講義 ゆるい日本史 鎌倉・室町・戦国時代』

キーワード: 教養 日本史 日本中世 貴族 武士 エンタメ

名将たちの「ゆるさ」「ズルさ」「しょぼさ」にドン引き!?『東大脱力講義 ゆるい日本史 鎌倉・室町・戦国時代』

ゆるエピソードでざっくりわかる日本史!

なぜか苦手意識をもつ人が多い日本中世史(鎌倉~室町~戦国時代)。

けれども、この時代がさまざまなコンテンツの題材になるのは、エンターテインメント性が高いからに違いありません。

そこで、歴史好きじゃなくても、とっつきやすいように、〝人〟のキャラクターから中世の魅力に迫ります。

 

«歴史をつくっているのは「人」。歴史に名を残す武将であっても、私たちと同じ人間です。

本書では、ドラマやゲームでも人気の中世史を紹介します。ドラマティックで激動の時代なのに、ゆるい出来事がたくさんあります。ズルさやしょぼさなど、「ゆるさ」に人間の本質がかいま見られます。「ゆるエピソード」を見ていくと、多分「似てる・・・・・・」と思えるあなたの身近な人が出てくるはず。

それが大事! 歴史と自分を結びつけると、歴史がおもしろくなるし、人間理解が深まり、人生が笑えて楽しくなります。

「歴史に学べ」ではなく、

「歴史で笑え!」なんです。»

(本書「はじめに」より)

 

東大教授・本郷和人先生が、あの有名な武将たちの「ゆるさ」「ズルさ」「しょぼさ」を、ユニークなエピソードを交えて解説。

 

● 勝てばなんでもOKの源義経

● 殺戮マシーン・北条時政

● 情緒不安定な足利尊氏

● う○こ攻撃した楠木正成

● 飛び込み営業マン・明智光秀

● せこかった伊達政宗

など。

 

あなたの近くにも似ている人がきっといるはず。

「ゆるエピソード」とカレー沢薫さんの漫画が見事に相乗効果を生み出し、最初から最後まで爆笑必至!

つまずいた日本中世史を、笑いながらやり直せます!

 

«学生にも、暗記しなくてよくなった社会人のみなさんにも、歴史を好きになってもらいたい。そうじゃなければ、歴史学は浮かばれません。詳述はしませんが、本当は歴史は「考える」学問であり、役に立つんです。»

(本書「あとがき」より)

 

『東大脱力講義

ゆるい日本史

鎌倉・室町・戦国時代』

監/本郷和人 マンガ/カレー沢 薫

 

【監修者プロフィール】

本郷和人(ほんごう・かずと)

1960年生まれの歴史学者、東京大学史料編纂所教授。専門は日本中世史。中世や近世を扱うドラマ、アニメ、漫画の時代考証にも多数携わる。主な著書・監修書に、『東大教授がおしえる やばい日本史』(ダイヤモンド社)、『誤解だらけの明智光秀』(マガジンハウス)など。

 

【漫画家プロフィール】

カレー沢 薫(かれーざわ・かおる)

1982年生まれの漫画家、コラムニスト。主な著書に『なおりはしないが、ましになる』『人生がより散らかる!深刻お悩み相談室』(ともに小学館)など。

 

★ こちらもオススメ!

大反響刊行中!「名探偵コナン」がナビゲートする歴史まんがの決定版!!『世界史探偵コナン』

 

日本の開国と近代化を遅らせた「朱子学」の毒!『コミック版 逆説の日本史 幕末維新編』

 

発売たちまち重版!新証言・極秘資料から「悪魔」と呼ばれた男の実像に迫る!!『辻政信の真実 失踪60年--伝説の作戦参謀の謎を追う』

 

キーワードは「信長の裏切り」。新発見史料で日本史最大の謎を解明!『明智光秀伝 本能寺の変に至る派閥力学』

 

日本史史上最大のミステリーを完全解読!『邪馬台国は別府温泉だった! 火山灰に封印された卑弥呼の王宮』

関連リンク