イベント

2019.9.5

吉田修一さん新刊発売記念トーク&サイン会『アンジュと頭獅王』『青春 コレクションⅠ』

吉田修一さん新刊発売記念トーク&サイン会『アンジュと頭獅王』『青春 コレクションⅠ』

“アジアで最も優れた書店″に選ばれるなど、世界的に高い評価を得ている「誠品」の台湾から日本への初進出となる「誠品生活日本橋」がいよいよ、2019年9月27日(金)「COREDO室町テラス」2階にオープンします!
9月28日(土)、誠品生活日本橋の書店ゾーン「誠品書店」にて、台湾でも日本でも圧倒的な人気を誇る作家、吉田修一さんを招き、記念すべきオープニングイベントを開催いたします。トークの聞き手は田中敏惠さん。本イベントは混雑が予想されますため、ご参加に際し、事前のご予約が必要となりますので、ご了承ください。

【開催概要】

日 時: 2019年9月28日(土)18:00-19:30

定 員:18:00 開始予定 トーク椅子席・サイン会参加券(対象書籍ご購入予約付き)30枚

    18:30 開始予定 サイン会のみ参加券(対象書籍ご購入予約付き)100枚

会 場:【9月27日(金)グランドオープン】「COREDO室町テラス」2階 誠品書店内FORUM

    〒103-0022 東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2階(地図)

    誠品生活日本橋公式サイト(9月20日アップ)

対象書籍:対象書籍は下記のいずれか(または両方)を店頭でお選びいただけます。

    『アンジュと頭獅王』定価:本体1,200円+税・小学館・9月27日発売予定

    『青春  コレクションⅠ』定価:本体3,600円+税・文藝春秋・9月13日発売予定

    ※対象書籍は9月27日(金)誠品生活日本橋グランドオープン以降のお支払い・お渡しとなります。

注意事項:

※イベント開始時間までに、レジにて対象書籍をご購入頂き、レシートとともに会場へお持ちください。誠品生活日本橋以外のレシートをお持ち頂いてもご参加いただけません。

※定員になり受付を終了させていただきます。

※トーク椅子席は、17:30より受付を開始、ご予約受付番号順にお席をご用意いたします。

※サイン会のみご参加の方は、18:40頃より受付を開始、ご予約受付番号順にお並びいただきます。サイン会の開始時間は当日の状況により前後する場合がございます。

※19:30を過ぎて、サイン会の列にお並びいただくことはできません。

※イベントの予定は変更される場合がございます。最新情報は公式サイトインスタグラム(eslite_japan)をご確認ください。
ご予約 Peatixにてご予約ください

お問い合わせ: 誠品生活日本橋 event-nihonbashi@yurindo.co.jp

主 催:文藝春秋、小学館

 

◆対象書籍紹介◆
『アンジュと頭獅王』9月27日発売予定  定価:本体1,200円+税
誰もが知っているあの安寿と厨子王が千年の時空を超えて繰り広げる大冒険!
吉田修一氏の新境地ともいえる古典エンターテインメント、ここに誕生!
「人の幸せに隔てがあってはならぬ。慈悲の心を失っては人ではないぞ」――太宰府に流謫された父の信条を胸に刻む頭獅王は、邪見なる山椒太夫と息子・三郎に姉アンジュを責め殺され、執拗な追っ手から逃れ逃れて時空を超えていく。再び親子と対峙した頭獅王は、慈悲の心を果たして失わずにいられるのか――。

『青春  コレクションⅠ』9月13日発売予定  定価:本体3,600円+税
吉田修一コレクション全4巻刊行開始!
時代が生んだ人気作家の個人全集第1巻「青春 コレクションⅠ」は、山本周五郎賞受賞作「パレード」、「初恋温泉」、「日曜日たち」などの人気作品、「Water」、「熱帯魚」などの短篇小説……単行本未収録作を含む全13作を収録、新たに書き下ろした「自伝小説」も掲載しました。初期の傑作から永遠の名作まで、誰も知らなかった吉田修一との出会いが、ここにあります――。

 

◆プロフィール◆
吉田修一さん
長崎生まれ。1997年に『最後の息子』で文学界新人賞を受賞し、デビュー。2002年には『パレード』で第15回山本周五郎賞、『パーク・ライフ』で第127回芥川賞を受賞。純文学と大衆小説の文学賞を合わせて受賞し話題となる。07年『悪人』で第61回毎日出版文化賞と第34回大佛次郎賞を受賞。10年『横道世之介』で第23回柴田錬三郎賞を受賞。19年『国宝』で第69回芸術選奨文部科学大臣賞と第14回中央公論文芸賞を受賞。作品は英語、仏語、中国語、韓国語などにも翻訳。世界で注目される日本人作家でもある。2016年より芥川賞選考委員。