お知らせ

2019.7.30

読めば味が変わる!ビール党必読の一冊!!『ビールが10倍美味しくなる知識』

読めば味が変わる!ビール党必読の一冊!!『ビールが10倍美味しくなる知識』

思わず人に教えたくなる〝ビールあるある満載!

その奥深さを知れば、いまよりビールが10倍美味しくなる!

 

突然ですが、ビール党のみなさんに質問です。

 

Q. 「とりあえず生!」と注文したら「缶ビール」が出てきました。これはお店の間違いですか?

 

A. 間違いではありません。

「缶ビール」「瓶ビール」「サーバーで注いだビール」など、いま市販されているビールのほとんどは熱処理をしていない生ビールです。

ただし、根強い人気のある銘柄で「サッポロラガービール」や「キリン クラシックラガー」のような例外もあります。

 

実際、私たちはどれだけビールのことを知っているのでしょうか?

「とりあえず生!」というセリフに象徴されるように、ワインやウイスキー、日本酒などに比べて、ビールについて突っ込んだ知識をもっている人は少ないように感じます。

 

そこで、本書では、日本ビアジャーナリスト協会が完全監修の元、ビールをより美味しく味わうための知識ビール誕生の歴史まで、思わず人に教えたくなる〝ビールあるある〟を、コミックでわかりやすく伝えます。  

 

こちらはその内容の一部です。

 

■ ラガーとかエールってよく聞くけど、いったい何が違うの?

■ 最近流行っているクラフトビールの基本を是非教えて!!

■ ビールの注ぎ方には何種類もバリエーションがあって、それよって味が変わる?

■ 美味しいビールは、見ただけでわかってしまう!?

■ ビールの苦み成分が健康や美容にいいって本当?

 

会話が弾む〝飲みのウンチク〟満載!!

まんがのキャラクターに楽しく導かれながら、いつものビールが美味しくなる、ちょっとしたコツがわかっちゃいます。

ビールがいちばん美味しくなる季節に必読の一冊です。

 

‹‹ビールは五感で楽しめるお酒です。

開栓の音やグラスに注がれる音を聴き、淡い黄金色から真っ黒までの液色や美しい泡を視て、モルト・ホップ・酵母の醸し出す香りを嗅ぎ、甘味・苦味・酸味を味わい、喉を通り過ぎる炭酸の刺激や幅広いアルコール度数の感触を楽しむことができるのです。

私は、ワイン、日本酒、ウイスキー、カクテルなど様々なお酒を飲んできましたが、ビールほど感覚を刺激してくれるお酒は他に無いと感じています。››(本書「藤原ヒロユキのビールコラム」より)

 

『まんがでわかる

ビールが10美味しくなる知識』

まんが/いっさ 編集協力/サイドランチ 原案/藤原ヒロユキ 監/日本ビアジャーナリスト協会

 

★こちらもオススメ!

ビール好き専門医が突き止めた!『痛風はビールを飲みながらでも治る! 改訂版』

ニッポンビール、かく生まれり!『日本のビール 面白ヒストリー』

攻めの決断の裏側!『なぜ ザ・プレミアム・モルツは 売れ続けるのか?』

涼風で瞬時に快適!今月の付録はUSBモバイル扇風機!『DIME 9・10夏の合併号』

チキンラーメン&カップヌードルを発明した男の執念!学習まんが人物館『安藤百福』

関連リンク