お知らせ

2018.5.29

お金を貯められる人には共通点があった!『めざせ1000万円! 20代からの貯金と投資の鉄則』

お金を貯められる人には共通点があった!『めざせ1000万円! 20代からの貯金と投資の鉄則』

1時間で読める、お金の鉄則!

突然ですが・・・・・・あなたは貯金してますか?

 

「入ってきたお金はすべて使ってしまう」

「節約しているつもりでも、いつの間にかお金がなくなっている」

「投資はめんどくさいし、失敗するのが怖い」

 

そんな人たちも多いのではないでしょうか

お金を貯められる性質=「貯金体質」には、人によってバラツキがあるのです。

最初からできる人もいれば、そうでない人もいます。

やる前から、私の性格では「どうせ貯められない」とあきらめてしまっている人も・・・・・・。

 

「お金を貯めたい」人たちのために、1万人の家計を再生させてきた「最も支持されているファイナンシャルプランナー」横山光昭氏が立ち上がりました!

じつは著者も、若いころは「貯金体質」ではなかったといいます。

 

‹‹以前の私は会社の経営どころか、貯金とは無縁の生活でした。30歳でFPとして独立してからも、飲み代などでお金をたくさん使ってしまい、クレジットカードで100万円もの借金をつくる始末です。

献身的な妻のおかげでなんとかやり直すことができたものの、若いころはずいぶんとお金の面で失敗をしてきました。私は今40代ですが、早くからお金への意識を高めていれば、金銭面での苦労もしなかったでしょうし、また違った20代、30代だったと思います。

今回、このような反省を踏まえて、20代のビジネスパーソン向けの本を出そうと思いつきました。

私の昔の姿を反面教師にして、みなさんが着実にお金を得られる方法を、具体的にアドバイスしていきたいと思います。こんな私でもお金を貯めて増やせるようになったのですから、みなさんにもきっとできます。

テーマはズバリ、「若手社員が、社会人10年で1000万円の資産をつくる方法」です。これを伝授いたします。››(本書「はじめに」より)

 

貯金と投資の大事な「基本のき」を40の鉄則にまとめて、一番簡単でシンプルなお金の本を作成しました!

読めば、こんなことがわかります。

 

・「気がつくとお金がなくなっている」をなくす、シンプルな方法とは?

・「多くの人が節約できる」という固定費は何?

・「若いビジネスパーソンの多くがやっているけど、やめていい」という保険は?

・「つみたてNISA」と、「iDeCo」って、何なの?

・「ふるさと納税」って得なの?

・「結局、1000万円、どうやってつくるの?」

 

この本で「貯金体質」になって、1000万円の資産をつくり、人生の選択肢を拡げましょう。

著者はFPの仕事を通して、お金を貯められる人の共通点は、「好奇心が強くてフットワークが軽いこと」だと気づきました。

あれこれ考えず、まずは気軽にためしてみることが大切です。

著者の教える、初心者向けの貯金術や、リスクの比較的低い投資方法を使えば、余暇も楽しみつつ、資産をつくれます。

お金を貯めるのは長期戦。

本書をいつもあなたの近くに置いて、何度も読み返してください。

ひとつずつ着実に実践すれば、お金にしばられない人生を送ることができます!

 

『めざせ1000万円! 20代からの貯金と投資の鉄則』

著/横山光昭

 

★こちらもオススメ!

「金持ちになりたい!」アナタの資質をズバリ診断!! 『会社を辞めて年収が上がる人、下がる人』

法律スレスレの裏ワザで老後破綻を回避。元国税調査官が教える『やってはいけない老後対策』

ブランドのデザイナーになったリアルストーリー!『ワクワクだけで年商30億円 たった5年でパリコレ進出&30億円ブランドの夢を叶えたワケ』

なぜ日本人の給料は安いのか?『個人が企業を強くする 「エクセレント・パーソン」になるための働き方』

夢破れ、恋破れ、毒親に支配され、こんなはずじゃなかった30代。 『貧困女子のリアル』普通の女の子が30億円

関連リンク