お知らせ

2018.4.1

製作期間7年!専門家も驚く魚図鑑誕生!『小学館の図鑑Z(ゼット)日本魚類館』

製作期間7年!専門家も驚く魚図鑑誕生!『小学館の図鑑Z(ゼット)日本魚類館』

朝日・日経デジタルニュース、読売・日経・毎日新聞、「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日)・「ちちんぷいぷい」(毎日放送)など各メディアで紹介!

累計860万部超・シリーズ売上げナンバーワンの、「小学館の図鑑NEO」から今までにない新しい図鑑が誕生しました。

日本を代表する海水魚・淡水魚を中心に、約1400種類を掲載し、その形態、生態、日本と世界の分布、人との関わりを、撮り下ろし中心の美しい標本写真と研究者の解説文で紹介します。

第一線で活躍する、47人の魚類学者が叡智を結集し執筆!

一般には公開されていない最新の研究結果を随所に網羅しています。

また、今まで専門家も見たことがなかったような「シビレエイの発電器官」、「テッポウウオの鉄砲のしくみ」、「前から見たブリとヒラマサの違い」などを驚異のクローズアップ写真、部分写真で掲載!

さらには、「深海鮫ラブカの鰓(えら)や歯」、「へその尾のついたシュモクザメの子ども」、「アカエイやミノカサゴ、オニオコゼの毒棘」、「ウミタナゴの胎仔(たいし)の様子」など貴重な写真が満載です。

研究者も見たことがないような貴重な写真の数々は一見の価値あり!!

 

◎ 本書の5大特色!!

 

① 鞄の中に持ち運べる「見てよし、読んでよし」の本格図鑑。

ハンディタイプでありながら、圧巻の500ページ超!前代未聞の情報量!

 

② 7年の歳月をかけ、日本の代表的な魚類学者の指導で新たな標本写真の撮影・編集を敢行。

美しい標本写真の数々を掲載。

 

③ 横向きの全体写真だけでなく、これまで図でしか示されなかった魚類の細かい特徴を、美しく精緻なクローズアップ写真を交え約1,400 種類紹介。

専門家でもほとんど見た事がない貴重な写真の数々。

 

④ 日本の魚を世界的な視野から捉え、分布や分類を解説。

例えば日本産のドジョウ類は大きく分けるとアユモドキ、ドジョウ、フクドジョウのなかまがいて、それぞれ東南アジア由来、ユーラシア温帯由来、ユーラシア寒帯由来と、3つの系統があることがわかる。

また、マイワシの分布図では、対岸のカリフォルニアに似たものがいることがわかる。

 

⑤ 形態や生態、海外の種との遺伝的な関係、水産資源としての知見(年齢や成長)、漁獲量の推移や食材としての日本人との関わりなど、しっかり読ませる情報満載の図鑑。

 

「小学館の図鑑NEO」を卒業した、中高生、大学生、大学院生、研究者、釣り・ダイビング愛好者、教育・漁業・食品関係者など、専門家をも唸らせる情報量!

詳細な用語集も必見です!

 

ガイドシリーズ

『小学館の図鑑Z 日本魚類館

~精緻な写真と詳しい解説~』

 

[編・監修]

中坊徹次

[撮影]

松沢陽士

[編集協力]

瀬能 宏

波戸岡 清峰

細谷和海

[執筆]

藍澤正宏

明仁

池田祐二

遠藤広光

岡部

岡本

甲斐嘉晃

片渕弘志

片山英里

川瀬成吾

亀甲武志

工藤孝浩

栗岩

黒木真理

小枝圭太

坂井恵一

猿渡敏郎

下瀬

瀬能

武内啓明

田城文人

千葉

忠勳

土居内

東海林

中島

中坊徹次

中山耕至

中山直英

萩原清司

波戸岡 清峰

原田慈雄

平嶋健太郎

藤岡康弘

藤田朝彦

細谷和海

前田

松井彰子

松沼瑞樹

馬渕浩司

宮崎佑介

武藤望生

村瀬敦宣

本村浩之

柳下直己

山口敦子

吉田朋弘

50音順

 

★こちらもオススメ!

DVDがついて新しくなった最新版!『小学館の図鑑NEO〔新版〕 魚 DVDつき』

人気者の「さかなクン」が、原寸大の生き物を大紹介!『小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本 原寸大 すいぞく館』

将来、日本で『魚が食べられなくなる日』も近い!? 日本の漁業が抱える大問題とは?

「いつかあの魚を釣ってみたい!」。幼い頃抱いた夢を実現し、震災復興のために奮闘する青年の感動ノンフィクション!『サケが帰ってきた!』

生存能力に長けた魚たちの驚きの世界!『魚はすごい』

関連リンク