テレビ・映画化

2017.4.13

RADWIMPS・野田洋次郎が一軒家で5人の魅力的な女性たちと・・・今夜(4/13)はじまります。『100万円の女たち』

キーワード: ドラマ化 恋愛 テレビ エンタメ 音楽

RADWIMPS・野田洋次郎が一軒家で5人の魅力的な女性たちと・・・今夜(4/13)はじまります。『100万円の女たち』

RADWIMPS・野田洋次郎が連続ドラマ初主演!

大ヒット作「君の名は」の音楽監督を務めた

RADWIMPS・野田洋次郎がドラマ初出演で初主演!

野田が初チャレンジする連続ドラマのタイトルは『100万円の女たち』。

本作は青野春秋原作の同名コミックを実写化!

オンラインストリーミングサービスNetflixがテレビ東京と組み、

4月から新設ドラマ枠「木ドラ25」で配信、放映開始。

 

 テレビ東京系 4月13日スタート 毎週木曜深夜1時~1時30分

 Netflix 4月7日配信スタート

 BSジャパン 4月18日スタート 毎週火曜夜11時~11時30分

 

福島リラが全裸に!? 松井玲奈、武田玲奈ほか女優陣にも注目!

物語の舞台は一軒家。

野田演じる売れない小説家、道間 慎は

5人の魅力的な女たちと一緒に暮らしている。

コーヒーを愛する女。家の中では常に全裸。

妖艶な魅力と得体の知れないオーラを放っている白川美波(福島リラ)。

紅茶を愛する女。なぜか無類の読書好きで常に本を読んでいる。

ヨガ好きでもある塚本ひとみ(松井玲奈)。

ほうじ茶を愛する女。言葉数少ない。

無駄話をしないがたまに優しい一面も見せる小林佑希(我妻三輪子)。

アセロラジュースを愛する、陰のある高校生の女。

生い立ちになにか秘密を抱えている陰のある高校生・鈴村みどり(武田玲奈)。

牛乳を愛する女。一見とらえどころがないが、大物感が漂うオーラを放つ開菜々果(新木優子)。

女たちは毎月彼に100万円を支払い、彼が女たちの世話をする・・・・・・

その理由は不明だ。

金と愛と死の臭いが立ちこめる奇妙な同居生活、いびつな六角関係。

女たちの過去がわかったとき、ついに事件が勃発!

 

「俺はまだ本気出してないだけ」の著者が本気で挑んだ新境地!

 

「世の中の男は女を抱いてるつもりみたいだけど、

 本当は女に抱かれてるんだからね」

 

原作は「俺はまだ本気出してないだけ」の青野春秋。

物語はたんたんと進んでいきますが、ページをめくるたび、面白さが加速!

そして、いつしか5人の女たちのトリコに!

謎が""を呼ぶ 、全4巻イッキ読み必至のミステリー×ラブコメディです。

 

また、4月10日に発売された「週刊ビッグコミックスピリッツ」(19号)には

『100万円の女たち』の特別番外編が掲載されています!

 

ドラマにも、原作にも、スピンオフにも、ぜひご注目ください!!

 

『100万円の女たち [1]』 著/青野春秋

 

【著者プロフィール】

1979年茨城県生まれ。2005年「走馬灯」にて「月刊IKKI」よりデビュー。

初連載「俺はまだ本気出してないだけ」(全5巻)が実写映画化にもなる大ヒット。

他作品に「スラップスティック」「五反田物語

「夢子ちゃん」、「ガールズトーク」など。

関連リンク