お知らせ

2016.10.13

ホリエモンが説く! アナタをだまそうとする人間を見抜くための心がまえ。 『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』

この記事は掲載から10か月が経過しています。記事中の発売日、イベント日程等には十分ご注意ください。

キーワード: ホリエモン 闇金ウシジマくん 詐欺 ビジネス 恋愛

ホリエモンが説く! アナタをだまそうとする人間を見抜くための心がまえ。 『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』

頭の良い悪いにかかわらず、人はあっさり騙される。

 

 奪(と)るか?

 奪(と)られるか?

「自分は大丈夫!奪られることはない」。そう思っている人がじつは危ない!

 怪しい儲け話にのってしまったり、権力者に、会社に、グリップされたり、親に、異性に、洗脳されたり・・・。

 

 本書では、ホリエモンが、金と欲望に翻弄される人びとの転落人生を描いたコミックス「闇金ウシジマくん」を題材に、現代社会を勝ち抜く知恵や工夫、実践的な方法を紹介!

 

 ホリエモンのところには、その名前を利用しようと、うさんくさい人間がウヨウヨと近づいてくる。彼はそういう人間をどうやって人を見わけているのだろうか?

 

  ‹‹まず、警戒心を持ち、嗅覚を研ぎ澄ますこと。この人は危ない、仲良くしたらヤバいというのは、立ち居振る舞いから何となくわかる››

 

 では、その嗅覚を研ぎ澄ますにはどうしたらいいのか?

 

  ‹‹嗅覚を鍛えるのに効果的なのは、簡単な誘惑には乗らないことだ。飢えていても、ハードルの低い誘惑には耐える。カネでも異性関係でも同様だ。

 例えば、私は独身なので恋愛は自由に楽しんでいる。顔が知られているので女性の方からアプローチされることもある。でも、決して従順すぎる女性には手を出さない。"メンヘラ"の疑いがあるからだ››

 

 人はあっさりだまされる。頭の良い悪いにかかわらず。落ち込んでいたり、人に相談できないような悩みで苦しんでいたりすると、なおさらだ。

 ウシジマくんのなかに出てくる以下のセリフにホリエモンは着目している。

 

  「信用できる奴は自分から信じろなんて言わねえよ」

 

  ‹‹そのとおりだ。信用できないヤツは、自分を信じてくださいと言う。

 意外にも、親とか学校とか先生とか、会社の上司に多いから厄介だ››

 

 リアル社会に目を向けると、「ウシジマくん」の登場人物のように、「奪る方」になるため手段を選ばない人間と、あっさりと「奪られる方」になってしまう人間が、ごろごろいる。

 本書では、弱肉強食の現代社会を勝ち抜く知恵や工夫、実践的な方法を紹介し、「奪られる方」から「奪る方」になるための最短ルートを過激に提案!

 ビジネスで、異性関係で、騙されないためにも、読んでおきたい一冊です。

 

『ウシジマくんvs. ホリエモン 人生はカネじゃない!』

著/堀江貴文

関連リンク