『和樂』が御朱印帖ならぬ「御書印帖」を開発協力!全国の書店にて「御書印プロジェクト」がスタート

『和樂』が御朱印帖ならぬ「御書印帖」を開発協力!
全国の書店にて「御書印プロジェクト」がスタート

手帖に捺されたハンコの正体は、御朱印ならぬ「御書印(ごしょいん)」。御書印プロジェクトとして、全国の参加書店で「御書印ください」と伝えると、御書印帖を渡され、訪問した日付と3つの印、そして各書店のメッセージや書店が選んだ本の一節がこの手帖に記載されます。北は北海道から南は宮崎まで全国46書店が参加(2020年3月現在)。
「御書印」は人と書店を結ぶ印です。御書印を訪れると、そこで書店員が選んだ本と偶然に出会うでしょう。これまで知りえなかったことに触れるかもしれません。御書印帖の使い方は自由です。書店で出会った本を書き留めたり、気に入った物語の一節を書き添えたり、旅先の思い出をそっと綴じ込めたり。さあ、御書印帖を持って本と書店を巡る旅に出かけましょう。