お知らせ

2021.11.5

あの韓国人気アイドルグループの公演制作の裏側が読める! とARMYの間で話題の『K-POP時代を航海するコンサート演出記』刊行記念イベントをオンライン開催、参加者募集中!

あの韓国人気アイドルグループの公演制作の裏側が読める! とARMYの間で話題の『K-POP時代を航海するコンサート演出記』刊行記念イベントをオンライン開催、参加者募集中!

あのコンサートの感動と興奮は、どう創られたか。
いまや世界的人気ボーイバンドとなった韓国アイドルグループの、ソウルの小さな劇場からロンドンのウェンブリー・スタジアムまでの公演演出を手がけてきた著者が綴った、成功の軌跡のビハインドストーリー『K-POP時代を航海するコンサート演出記』の日本語版を11月16日に小学館より刊行します。韓国での発売直後から、大きな成功を裏で支える人たちの思いと、メンバーたちのステージ裏での姿を垣間見られる一冊、ということで、日本のファンにとっても待望の日本語版です!。
このたび本書刊行を記念して、この本の翻訳を手がけた岡崎暢子さんを聞き手に、著者であり彼らのデビューコンサート以降のコンサートやファンミーティングの演出を手がけてきたキム・サンウク氏(コンサート演出PD)のトークイベントを開催します。本には書き尽くせなかったここだけのエピソードを生で聞ける貴重なチャンス!(質問も受付中)。お申し込み、その他くわしくは下記より!
→ https://sho-cul.com/courses/detail/330

 

『K-POP時代を航海するコンサート演出記』刊行記念オンライントークイベントを開催!
著者キム・サンウクさんをゲストに迎え、翻訳者である岡崎暢子さんを聞き手に、ここでしか聞けない貴重なトークライブを開催します。


●開催⽇時:11⽉21⽇(日)13時〜(60~90分程度)
●参加料:550円(税込)
●お申し込み、その他くわしくは→ https://sho-cul.com/courses/detail/330


『K-POP時代を航海するコンサート演出記』
著:キム・サンウク イラスト:キム・ユンジュ 訳:岡崎暢子
定価:2,200円(税込) 四六判、2色、400ページ
2021年11⽉16⽇頃発売 ⼩学館
https://www.shogakukan.co.jp/books/09356734

 

●キム・サンウク
通称“ナイスなアヒル"。コンサート専門演出チームPLAN Aの社長であり、代表プロデューサー。高校時代に外国語高校でフランス語を専攻、延世大学校で経営を学ぶ。在学中に兵役義務につき、駐韓米軍で勤務。除隊後、コンサート演出を学び始める。音楽専門チャンネルMnetのコンサートPDなどとして勤務した後、独立して2010年にPLAN Aを設立。以降、BTS, ATEEZ, DAY6, CNBLUE、テヨン、キュヒョンなど多くのK-POPワールドツアーコンサートとファンミーティングの総演出を務める。

 

●岡崎 暢子【写真 ©Mina Soma】
韓国人留学生向けフリーペーパーや韓国語学習誌、韓流ムック、書籍などの編集を手がけながら翻訳に携わる。訳書に『あやうく一生懸命生きるところだった』『どうかご自愛ください』(以上、ダイヤモンド社)、『頑張りすぎずに、気楽に』(ワニブックス)、『僕だって、大丈夫じゃない』(キネマ旬報社)、『自分をすきになる こころの練習帳』(小学館)など多数。