お知らせ

2021.6.2

環境マンガ家・本田亮氏がユーモアイラストで書籍化!『ムズカシそうなSDGsのことがひと目でやさしくわかる本』

環境マンガ家・本田亮氏がユーモアイラストで書籍化!『ムズカシそうなSDGsのことがひと目でやさしくわかる本』

世界的に関心が高まっているSDGsの全17の各ゴールを自らの体験をもとに絵と文で解説する、とびきりやさしいSDGsの絵解き入門書

環境マンガ家として創作活動を続けているクリエイター本田亮氏の描くSDGs各目標のイラストが、地球のリアルを伝える文章とともに一冊の本になりました。パラパラめくるだけで難解そうなSDGsの全体像が楽しく見渡せるイラストエッセイです。

SDGsの17の目標と主要な35のターゲットをユーモアイラストに著者の体験談を添えて楽しく紹介! この一冊でSDGsの全体像がやさしくわかります。

SDGsのために個人でできることはあるの? 暮らしの中でどうすればSDGsに貢献できるの? 具体的な指針についても紹介します。

『ムズカシそうなSDGsのことがひと目でやさしくわかる本』
本田 亮・著
A5変判・96頁 定価:1,200円(税込) 小学館
2021年6月1日発売
ISBN978-4-09-227247-7
https://www.shogakukan.co.jp/books/09227247

※この書籍のWeb紹介ページ
https://sdgsnokotogawakaruhon.mystrikingly.com/

 

【著者プロフィール】
著者:本田亮 (ほんだ りょう)
東京生まれ。CM プランナーとして数多くのヒット CM をつくる。1990 年に環境問題に目覚めて以降、日本全国で「エコノザウルスの環境マンガ展」を開催。フリーランスのマルチクリエーターとして地球の言葉を伝え続けている。国連 WFP 協会理事もつとめている。