お知らせ

2020.11.23

宇垣美里の〝好き〟をぎゅうぎゅうに詰め込みました!『宇垣美里のコスメ愛』

キーワード: 美容 コスメ 宇垣美里

宇垣美里の〝好き〟をぎゅうぎゅうに詰め込みました!『宇垣美里のコスメ愛』

宇垣美里のベストコスメ、美肌の秘密から、愛読書、Myレシピ、恋愛観・・・まで深掘り!

発売告知をするとたちまちネット書店で話題の本として1位となり、サイン本の予約が即完売!

フリーアナウンサー・宇垣美里さんの〝好き〟をギュッと詰め込んだ美容本が注目を浴びています。

本書の企画をオファーした際、宇垣さん自身は「私の本なんて需要あるのかだろうか・・・?」と不安や戸惑いがあったそう。

ところが、企画が進んでいくうちに、そんな気持ちは吹き飛んでいき、用紙の種類や掲載写真もみずから選定するなど、こだわり抜いた1冊に仕上がりました。

 

«ただ〝好き〟という気持ちをぎゅうぎゅうに詰めて出来上がった本です。

 

読んでくださった貴方がメイクを好きでも、そうじゃなくても

いつもとは違う自分に変身するのって楽しそうだな、

って感じてくれたらそれ以上に嬉しいことはありません。

 

私たちはどこにだって行けるし、何にだってなれる。

 

それは大きな救いだと思うのです。

 

生きているだけで十分偉い私たちが

もっともっと自分のことを好きになれますように。»

(本書「終わりに・・・」より)

 

大学入学を機にメイクの面白さに開眼。

TBS時代は多忙な日々を、スキンケアによる癒やしで乗り越えてきました。

自他共に認める美容フリークの彼女は、日々、さまざまなコスメを独特のマニアックな目線でチェック!

「好きになったらとことん追求する!」性格で培った知識は、プロ顔負けです。

美容誌『美的』に登場するたび、読者が選ぶ「好きなメイクランキング」で上位を独占し、「もっと宇垣さんを見たい」「宇垣さんのことを知りたい」という声が殺到しています。

そんな美容好き女子が憧れる存在、宇垣さんの「コスメ論」&「美容観」とは・・・?

 

本書では、メイクからスキンケアまで、これまで語り切れなかった〝こだわり〟を披露。

さらに、コスメ以外にも「〝本を読むために生きている〟のではないか思うくらい、本がない生活は考えられません」と語る活字中毒な一面から、映画、スイーツ、旅、結婚観まで、内面からも、その〝キレイの秘密〟に迫ります。

SNSを持たない彼女が〝普段見せないディープな部分〟を徹底深掘りした1冊です。

 

〈目次〉

Chapter#1 人気アーティストが引き出す新たな表情

Chapter#2 宇垣流セルフメイク

Chapter#3 美肌の秘密

Chapter#4 趣味の世界

Chapter#5 宇垣的精神論

『宇垣美里のコスメ愛

BEAUTY BOOK』

著/宇垣美里

 

★ こちらもオススメ!

この付録を一年頑張った自分(肌)へのご褒美にあげてください。『美的 12月号』

 

世界最大の料理動画サイトの日本版「Tasty Japan」から初のレシピ本が登場!『Tasty Japan #バズりごはん BEST50』『Tasty Japan #バズりスイーツ BEST50』

 

初の著書が大ヒット! 岸田奈美のエッセイはなぜ愛されるのか?『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』

 

角田光代の心に刻まれた、あの本この本350冊!『物語の海を泳いで』

 

乙武洋匡が「ふつうじゃない〝愛のカタチ〟」を、剝き出しで描く。『ヒゲとナプキン』

関連リンク