お知らせ

2017.6.9

「私は『夜行』をこう読んだ!」皆さまの声大募集キャンペーン、森見登美彦氏が特に唸ったベスト10を大発表!

「私は『夜行』をこう読んだ!」皆さまの声大募集キャンペーン、森見登美彦氏が特に唸ったベスト10を大発表!

2016年下期の[直木賞]、[2017本屋大賞]にノミネートされたベストセラー小説『夜行』の著者・森見登美彦氏は、『夜行』に描かれた内容は氷山の一角であり、物語の多くの部分は闇の中に隠されていると語っています。


そこで、本当は何が起こったのか――読者の皆さまに想像を膨らませたストーリーをご応募いただく[私は『夜行』をこう読んだ! 皆さまの声、大募集キャンペーン](2017年2月20日〜3月31日)を行ないました!!


夜の深みにはまり、『夜行』に潜む謎を読み解いた多数の応募作品から、森見氏が特に唸ったベスト10を、本日より10夜にわたり発表! 森見氏の講評も合わせて掲載します!!
 

夜が起ち上がる逢魔が時に毎日1作品ずつの公開を予定しておりますが、もしかしたら10夜で終わらないかもしれません! まだ読んでいないあなたも、さまざまな「声」を手がかりに『夜行』を読んでみてはいかがでしょうか?
 

私は『夜行』をこう読んだ! 皆さまの声、大募集キャンペーン

森見氏が選んだベスト10大発表!『夜行』特設サイト

 

『夜行』森見登美彦

四六判・256ページ

定価:本体1,400+税 2016年10月25日発売

ISBN978-4-09-386456-5

関連リンク