お知らせ

2017.2.16

橋本奈々未最後の写真集『2017』発売直前、見所とロケ裏話教えます!

橋本奈々未最後の写真集『2017』発売直前、見所とロケ裏話教えます!

アイドルグループ「乃木坂46」の中心メンバーで、『CanCam』専属モデルとしても活躍する橋本奈々未が2017年2月20日、自身2作品目となる橋本奈々未写真集『2017』(ニイゼロイチナナ)を小学館から上梓。また同日、すべての芸能活動から引退する。

 

彼女にとって正真正銘、最後の写真集となる今作品は、全カットニューヨークロケによる撮り下ろし。また特典としては、限定生写真4枚中どれか1枚が封入される。もう見ることのできない"ななみん"のすべてに迫る、渾身の一作となった。

 

『2017』予約・購入はこちらから

 

橋本奈々未写真集『2017』の撮影は、白銀に包まれるニューヨークで行われた。通りに面する住宅のポーチや舗道の街路樹、路肩に停められた車の屋根も、すっかり雪化粧。ななみんは、そんな極寒のコンディションにもめげることなく、時には少女のように雪と戯れ、時には大人びた表情でレンズの先にいるファンを見つめている。

 

中でも圧巻なのは、早朝のセントラルパークで撮影されたショット。逆光の朝日と抜け感のある銀世界が、ななみんの造作の美しさを一層引き立てる。

 

日常から切り離された別世界のようである雪のニューヨークは、同時に北海道美人である彼女の心のルーツにいざなわれたような、不思議な気分にさせる。彼女の白い吐息が感じられるようなページをめくるだけで、この写真集にこめた彼女の想いをみせつけられるのは、筆者だけではないだろう。

 

発売間近の2月に入り開設された橋本奈々未写真集『2017』公式ツイッター(@nanaminNY2017)では、オフショットや未公開動画もアップされ、瞬く間に5万8千人超のフォロワーを獲得。そんな日夜の投稿を待ちわびるファンを驚かすように、突然橋本奈々未自らも同アカウントからの投稿が! まるで最後の芸能活動を惜しむかのごとくオフショットを茶目っ気たっぷりに投稿し、話題を集めている。

 

こうした盛り上がりを受けて、同写真集は、初版の設定部数8万部に対して追加の発売前重版1万部を急遽決定。8万部+1万部で合計9万部からのスタートとなっている。

 

ななみんの「乃木坂46」での6年間の集大成となる写真集発売=橋本奈々未の芸能活動完全引退まであとわずか……。

 

2月16日、ライブストリーミングサービス「SHOWROOM」にて配信された特別番組『乃木坂46・橋本奈々未 MV初公開&写真集発売直前スペシャル』は、20万人を超す視聴者を集めた。

 

 

橋本奈々未プロフィール

はしもと・ななみ

1993年2月20日生まれ 北海道出身 B型 身長163cm

「乃木坂46」の一期生としてグループを牽引。2015年5月から約2年間、『CanCam』専属モデルとしても活動。『CanCam』2017年3月号では表紙モデルを務めたほか、16ページに渡る特集が掲載。同誌4月号(2月23日ごろ発売)では、『2017』からの未公開カットを使い最後の特集も。

 

橋本奈々未写真集『2017』

定価:1852円+税

 

橋本奈々未写真集『2017』公式twitter @nanaminNY2017

 

CanCam公式サイトプロフィール

乃木坂46公式サイトプロフィール

関連リンク