お知らせ

2016.11.11

J-POP? アイドル? やっぱメタルだろ!! 絶滅の危機に瀕するヘビメタを、俺たちが救う!? 『ヘビメタ中年!』

キーワード: 小説 エンタメ 映画 音楽

J-POP? アイドル? やっぱメタルだろ!! 絶滅の危機に瀕するヘビメタを、俺たちが救う!? 『ヘビメタ中年!』

世界最高齢のヘビメタバンドを目指す!?

 

1970年代後半のヘビメタ隆盛期、

梅が岡高校の同級生によって結成された

ヘビメタバンド「ブラッククロ―」。

今年53歳になるメンバーの職業はさまざま、

みな音楽とは関係なく生計を立てている。

 

「世界最高齢のヘビメタバンドって、

ギネス目指すか」

 

かつては若者の音楽だったヘビメタも、

J-POPだのアイドルだのが

幅をきかせるようになって

絶滅の危機に瀕している今日このごろだが、

彼らのヘビメタを愛する気持ちに

まったく変わりはない。

 

ブラッククロ―の拠点は、梅が岡の繁華街にある

ライブハウス「サンクチュアリ」。

何か月かに一度行われる「ヘビメタ祭り」の

常連バンドのひとつだ。

 

ある日、ブラッククローのVocal江波(医者)は

病院の患者・山口から手術を拒まれる。

聞けば、ライブハウスで大口を開け、

絶叫する彼のライブ映像を目にしたからだ。

 

「お医者の先生ともあろうお人が、

ヨタ者みたいな格好であられものう

踊りまくって、わけのわからん、

気色の悪い歌――あれが歌と

いえるんならじゃが――

がなりまくっとる。

目を疑(うたご)うたわい」

 

代わりに近隣の病院で手術を受けるというが、

その担当医を調べていくうちに、

江並はあるトンデモナイことに気づく・・・。

 

現在公開中の映画「オケ老人!」とまさかの姉妹作!?

 

映画「オケ老人!」

11月11日(金)より全国ロードショー

配給:ファントム・フィルム

©2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会

 

中年ヘビメタバンドを描いた本書『ヘビメタ中年!』は、

実は杏主演の映画「オケ老人!」(公開中)の姉妹作。

舞台は、どちらも梅が岡。

「オケ老人!」は平均年齢、おそらく世界最高齢の

アマ・オーケストラ「梅が丘交響楽団」(略称・梅響)を、

描いた青春物語です。

『ヘビメタ中年!』には、なんとこの梅響が登場します。

ブラッククロ―とウメキョーの競演も!?

 

各章のタイトルは、ヘビメタの名曲!

 

『ヘビメタ中年!』には、メタル好きなら

アツくなること間違いナシのバンド名・曲名が登場!

各章のタイトルもこっていて見事に物語と連動しています。

第1章は、「クレイジードクター」

第2章は、「サッド・バット・トゥルー」

第3章は、「ランニング・フリー」

第4章は、「アイ、サレンダー」

第5章は、「イントゥー・ジ・アリーナ」

ヘビメタ好きの血が騒ぐ、シビれる展開の連続です!

ぜひ「オケ老人!」とあわせてお楽しみください。

 

小学館文庫

『ヘビメタ中年!』

著/荒木源

関連リンク