お知らせ

2016.3.1

人生はいつだって"今"がいちばん楽しい!『EZ DO LIFE!』な生き方で、月収5万円からTRFのリーダー~お茶の間の人気者へ。

この記事は掲載から10か月が経過しています。記事中の発売日、イベント日程等には十分ご注意ください。

人生はいつだって"今"がいちばん楽しい!『EZ DO LIFE!』な生き方で、月収5万円からTRFのリーダー~お茶の間の人気者へ。

人生はもっと楽しく気軽に、

 

EZ

 

DO

 

LIFE!

 

 音楽活動にとどまらず、人気バラエティやイベントに連日出演し、50歳を越えてなお、新たな一面を見せ続けるTRFのリーダー、DJ KOO。けれども、彼の人生は決して順風満帆だったわけではありません。結婚して所帯を持ったのに、月収5万円の時期もあったそうです。そんな時期でも著者は、いつだって人生を楽しんでいました。そのポジティブな生き方の源はどこにあるのでしょうか?

 

「みんな人生を難しく考えすぎているんじゃないのかな」

 

 厚労省の調査では、入社して3年以内に会社を辞める若者が約3割に達するなど、若者の高い離職率が社会問題化しています。その最大の原因は、上司や先輩との人間関係の問題が大きいそうです。この問題に対し、著者は「言われことは必ずやる。考える前に体を動かす。どんな要求をされてもNOと言わず、全力で応える!」と助言します。それが仕事や人生が楽しくなる、逆に言えば、楽しむためのコツだと言うのです。そんな彼は、スタッフや共演者など周囲の人たちから「なぜか心がほっこりする」と評される、"愛されキャラ"でもあります。本書にも登場する妻・正美さんによると、「他人の悪口を言っているところを聞いたことがない」のだそうです。

 

「妥協しないと、前に進むことはできない」、「誰かがやるはずだった。自分がその誰かになりたかった」、「200%準備して、初めて60の力が出せる」。厳しい下積み時代を経て、音楽業界の頂点に登り詰めた経験と、さらなる進化を求め、もがき続ける日々の中で導き出された彼の助言「KOO(教)訓」は、人生の悩みを吹き飛ばしてくれるだけでなく、“最KOO!"にHOTなパワーを注入してくれます!

 

『EZ DO LIFE!』

著/DJ KOO

関連リンク