SAPIO 4月号 ためし読み
定価
700円(税込)
発売日
2017/3/4
判型
A4変
JAN
4910140970476
世界を見れば日本が見える 歴史を見れば現代がわかる
世界で起きている最新情報を伝え、埋もれた歴史の真実に光を当てる。それがSAPIOです。気鋭のジャーナリスト、時代を代表する言論人の寄稿による特集記事から見えてくるのは、あなたが知らない「日本」と「日本人」の本当の姿です。
〈 目次 〉
・ 「頭脳が対応できない」大臣がなぜ生まれるのか
・ 惨状 衝撃コラム「韓国はみんな狂っている」― 朝鮮日報記者の警告は韓国民に届くか/徐台教
・ 釜山の次 「慰安婦像」設置、次は沖縄か/織田重明
・ 反乱 慰安婦像撤去を求めた「在日」の苦悩/李策
・ 最新反日映画 韓国映画『軍艦島』の歴史捏造が酷すぎる!/本誌編集部
・ 近未来予測 「男版・福島みずほ」が韓国大統領になり日本に凄まじい厄災が降りかかる/室谷克実
・ ポスト朴の正体 文在寅は「北の密接交際者」である/加藤達也
・ 朝鮮半島の危機 暗殺2週間前、金正男から私に届いたメッセージ/李策
・ 核兵器 韓国の悲願「核武装」が親北政権誕生でついに実現する/武貞秀士
・ 日韓関係50年史 支持率が下がると「日本攻撃」を繰り返す/本誌編集部
・ 無法社会 若い男が75歳の私に向かって「あっち行け!」 韓国の秩序は完全に崩壊してしまった/黒田勝弘
・ ソウル発 韓国人「本音の大反省会」/本誌編集部
・ 解決への道 慰安婦像を海外に建てることに、私はなぜ反対するのか/ラインハルト・ツェルナー
・ どうせトランプは長くもたない 「貿易交渉」はのらりくらりとかわせ/大前研一
・ 安倍首相は「バブル時代の失敗」から学ぶことができるか/永野健二
・ トランプは、中国からの尖閣防衛を何も約束していない/佐藤優
・ 堀江貴文×落合陽一「仕事なんかしなくても生きていける時代がやってきた」
・ 小林よしのり×石破茂 天皇「生前退位」問題で安倍首相に物申す!
・ 須田慎一郎×田村隆 おいしい出汁も喫煙環境も「知ってて抜く」が大切だ
・ トランプが手を結ぶ「とう」小平ファミリーの「大富豪」/相馬勝
・ 熱狂を歩く 保守の苗床を訪ねて(2月8・9日、石川県〈金沢、小松、能美〉)/古谷経衡
・ 蓮舫はどこからやってきたのか/野嶋剛
・ 井伊直虎 「女か男か」が話題の直虎は一体誰なのか/小和田哲男
・ 徳川家康 「老獪な策士」は実は「験担ぎ大好き」だった/村上政俊
・ 豊臣秀吉 ネチネチとした中小企業のワンマン社長のような男だった/村井祐樹
・ 明智光秀 「本能寺」は“カツラの恨み”で決意した/桐野作人
・ 千利休 秀吉を怒らせた茶人は切腹せずに九州に逃げていた/中村修也
・ 宮本武蔵 「生涯無敗伝説」の裏で一揆衆の“投石作戦”に完敗/山本博文
・ 長谷川平蔵 江戸を守る親分は財テクの“鬼”でもあった/安藤優一郎
・ 勝海舟 「先見の明」は実はコピペで作られた/夏池優一
・ 福澤諭吉 『学問のすゝめ』より“呑兵衛のすゝめ”!?/齋藤孝
・ 野口英世 「努力の人」は遊廓に入り浸り留学費用で放蕩三昧/星亮一
・ 中国・広州の街が“10万人”のアフリカ人に占拠された/安田峰俊
・ 小林よしのり『ゴーマニズム宣言』逆賊と戦う政治家たち
・ 須田慎一郎『千里眼』
・ 宮崎哲弥『食漫全席』
・ 山下柚実『ヒット商品は主張する』
・ 川本三郎『平成百色眼鏡 見たり読んだり』
・ 落合信彦『新世界大戦の時代』
・ 深川峻太郎『日本人のホコロビ』
・ 小籔千豊『イキる力』
・ 武田砂鉄『もの言う人々』
・ 業田良家『ガラガラポン! 日本政治』
・ 岩合光昭『動物眼鏡』
・ 上原善広『日本の芸能を旅する』
・ 書闘倶楽部
・ 「フロム・リーダーズ」、「SAPIO川柳」
〈 電子版情報 〉
SAPIO 4月号
Jp-e : 09Z947040000d0000000
世界を見れば日本が見える 歴史を見れば現代がわかる

世界で起きている最新情報を伝え、埋もれた歴史の真実に光を当てる。それがSAPIOです。気鋭のジャーナリスト、時代を代表する言論人の寄稿による特集記事から見えてくるのは、あなたが知らない「日本」と「日本人」の本当の姿です。

※電子版には付録はつきません。
※電子版からは応募できない懸賞などがございます。
※電子版では、掲載されないページや、一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
※この作品はカラー版です。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

あなたにオススメ!

  • ゴーマニズム宣言SPECIA…
  • 世界観
  • 総理の影
  • 唐牛伝 敗者の戦後漂流
  • 昭和天皇は何と戦っていたのか…

発売日でさがす一覧へ