和樂一覧へ

和樂 12・1月号

美の国ニッポンをもっと知る!
2020年の東京オリンピックから、2025年の大阪万博に向けて世界の眼がますます日本と日本文化、日本美術に集まる中、この世界にも希なる「美の国=ニッポン」の美しさをひとつでも多く見つけてお届けしたい。それが和樂の使命であり、願いでもあります。また、西洋美術も含めた美術展情報の充実も心がけてまいります。
〈 目次 〉
・ 伝説のミュージシャンの名言とともに楽しむ
ROCK!!な名茶碗原寸大図鑑
・ 僕たち、こんなふうにお茶で遊んでいます
漆芸家、アバンギャルド茶人、サラリーマン陶芸家… 日常のお茶こそROCK!
・ それは美の破壊と創造でした!
利休がKing of ROCK!である10の理由
・ お茶を楽しむ第一歩!
「まずは一碗」を探すならこの4軒
・ 豪快! 気鋭! 斬新! ほかのどこにもない茶碗や茶道具が集まりました
茶の湯ROCK!大通販
・ 世界にたったひとつの茶箱、装束生地を使った格調高い茶会セットも登場!
お茶時間を楽しくする極上のお道具が誌上で買えるなんて!
・ 一、若冲&其一名作カレンダー二〇一九
二、富士山名画年賀状
・ 磨崖仏×鉄輪温泉
仏の里・国東半島と湯けむりぶらぶら
・ 神話の舞台×内牧温泉
今なお神々が生きる阿蘇を訪ねて
・ 中村福助
歓喜の舞台へ
・ 一年を〆る語らいに、新しい年の始まりに、お酒の美味しい季節です。お酒が進むこの一品を聞いてみました。
和樂スタッフ偏愛・お酒のおとも全日本選手権
・ 季節をひらく言葉 選・文 長谷川櫂 年の火
・ 子どもに伝えたい日本のこと
文 彬子女王 新しい年を迎える
・ 知られざるおもしろ国宝物語
文 橋本麻里 徳川美術館「短刀 銘吉光(名物 後藤藤四郎)」
・ 坂東玉三郎 かぶき夢譚
第十四回 養父に厳しく戒められた言葉
・ イノリノカタチ
文 彬子女王 第五回 布と人
・ 森田空美が伝えたい明日のきものを担うひと
山梨県 藤井繭子さんの草木染の平織り
・ 小説狩野派物語[最終回]
文・橋本麻里 画・山口晃
・ 鬼怒鳴門亭日乗
文 ドナルド・キーン 切手の収集
・ 日本美術とハイジュエリー 美しき奇跡の邂逅
燦然と輝くダイヤモンドを「葉」に見立てた壮麗なハイジュエリー
・ 女性たちのおしゃれ革命物語
サルヴァトーレ フェラガモとフィアンマ・フェラガモ
・ 肌運命を託す逸品物語
瞬時に美肌! 絶妙カバー力ファンデーション3
・ 中秋の名月のもとで「茶音の会」with和樂が開かれました
・ 坂東玉三郎 唯一無二の存在―磨かれた心と技―
Tamasaburo Bando×THE GINZA×和樂
・ 坂東玉三郎・写真展&トークショーに読者30名様をご招待!
・ 「イトリン」輝きに包まれる喜びを、今こそ!
飾らずとも美しい 生命感溢れる肌へ
・ 最高峰の輝きで描き出す「ティファニー」の四季
・ 取り外し可能のブックインブック
全国厳選! 美術展カレンダー[優待クーポン券付き!]
Art Exhibition NAVI
5か月先までの人気美術館のスケジュールがひと目でわかる!
・ 取材協力社リスト、定期購読のお知らせ
・ 和樂プレゼント&「和樂検定」クロスワードパズル
・ 和樂二・三月号のお知らせ
〈 電子版情報 〉
和樂 12・1月号
Jp-e : 09Z228120000d0000000
日本文化の入り口マガジン!

目指しているのは日本文化の民主化です!伊藤若冲、葛飾北斎など大ブームの日本美術、豊かな自然をバックボーンに持つ地方の多様性、日本独自の発展を遂げた伝統芸能、着物や茶の湯などの伝統文化、日本ならではの旅など、本物の日本文化の魅力を美しい写真、独創的なデザイン、わかりやすい文章で紹介する雑誌です。

※電子版には特別付録「若冲&其一 名作カレンダー 二〇一九」「富士山名画年賀状」はつきません。
※電子版からは応募できない懸賞などがございます。
※電子版では「井戸茶碗 越後」「赤楽茶碗 銘 雪峯」「割高台茶碗」「交趾大亀 香合」「千利休書状 川端道喜宛」「井戸茶碗 銘 大高麗」「古三島茶碗 銘 三島桶」「竹茶杓 銘 泪」はマスキング処理しております。
※電子版では、掲載されないページや、一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。

あなたにオススメ!

  • 最後の職人ものがたり
  • 小説源氏物語 STORY O…

発売日でさがす一覧へ