本の窓一覧へ

本の窓 2月号

本の窓 2月号
定価
100円(税込)
発売日
2017/1/20
判型
A5
JAN
4910082010278
100円(税込)で読める小学館のPR誌。人気作家の読み物&新刊情報満載。
豪華執筆陣による、エッセイ、小説、ノンフィクションや対談などの読み物連載に加え、読書案内、小学館の新刊情報も満載。小さな雑誌で驚くほど充実した内容。あなたの好奇心を存分に刺激すること間違いなし。 定期購読は1年(10冊)で1000円(税込、送料込)
〈 目次 〉
・ [連載対談]
中島京子の「扉をあけたら」 ゲスト 萩尾望都 第九回 萩尾作品は、女の子を解放する
・ [自著を語る]
『音の糸』 堀江敏幸
・ 菅原文子 朝の紅顔 夕の白骨(16)
・ 野村克也 野村の日本プロ野球史(20)走塁のセオリー
・ 桐島洋子 ペガサスの記憶(9)モスクワ、ローマ、マルセイユ、シンガポール、横浜   
・ 徳川宗英 長生き将軍 短命将軍 徳川四百年の養生白書(19)同じ病に倒れた家茂と和宮
・ 小池龍之介 思いこみの突破法(18)常識は、とにかく疑ってかかり、覆すべきである!
・ 湯川豊 現代の名短篇案内(16)よしもとばななと堀江敏幸
・ 牧野伊三夫 画家のむだ歩き(12)美術同人誌の運営
・ 橋本保 「いまどきの若いもん」解体新書(13)
・ 一橋文哉 もう時効だから、すべて話そうか(40)革命志士気取りの無差別殺傷事件が流行か
・ 鷲田清一 つかふ-使用論ノート(19)「使える」ということ
・ 河合香織 書食女子の読書日記(53)読者と犯人の共犯関係
・ ドリアン助川 水辺のブッダ(7)
・ 西村京太郎 [十津川警部シリーズ]海の見える駅―愛の伊予灘線(2)第一章 父の失踪
・ [詩]
最果タヒ ±愛している(4)
・ [漫画]
原作・脚本 井沢元彦 漫画 千葉きよかず コミック版 逆説の日本史(4)戦国三英傑編 episode4 〈抵抗勢力〉
・ 『本の窓』年間定期購読のご案内ほか
・ 読者フォーラム
・ 小学館出版案内

あなたにオススメ!

  • 十津川警部 高山本線の秘密
  • 幸田家のことば
  • 老いては夫を従え
  • 扉のかたちをした闇
  • もう時効だから、すべて話そう…

発売日でさがす一覧へ