STORY BOX一覧へ

STORY BOX 3月号

STORY BOX 3月号
定価
204円(税込)
発売日
2019/2/20
判型
A5判
JAN
4910000050393
本と本を愛する人のための月刊文芸誌
飯嶋和一、西川美和、曽根圭介、相場英雄、山下卓、柏井壽、坂井希久子、植松三十里、北大路公子ほか、豪華執筆陣が続々登場。書評コラム「今月のイチオシ本」、リレーエッセイ「思い出の味」、「翻訳者は語る」「熱血新刊インタビュー」など、強力読書ナビ企画も充実。
〈 目次 〉
・ 歴史小説の巨人、新連載! 殿中の凶刃
飯嶋和一 『北斗の星紋』 第一回
・ 好評エッセイ連載 「映画」の資格
西川美和 『スクリーンが待っている』 No.4
・ 第1回警察小説大賞最終候補作発表
・ 最終回 俺は生き残れるのか!?
福澤徹三 『クーデター』 最終回
・ 毒を食らわば皿まで!?
曽根圭介 『シルバー犯罪センター』 第4回
・ 名うてのブラック企業
相場英雄 『2025 ニーゼロニーゴ』 第10回
・ ホーチミン探索
山下 卓 『ライダイハン』 第21回
・ 贅沢なカツ弁
柏井 壽 『鴨川食堂』 第34話
・ これだけは売れない
坂井希久子 『雲の礎』 第四回
・ 幼なじみからの猛アタック!
植松三十里 『おたみ海舟』 第二回
・ [2000字本格ミステリー]
超短編! 大どんでん返し 上田早夕里 第15話
・ [連載エッセイ]
北大路公子 『ロスねこ日記』 第15回
・ 翻訳者は語る 第18回
山田 蘭 『カササギ殺人事件』
・ 熱血新刊インタビュー 吉田大助 第69回
青崎有吾×『早朝始発の殺風景』
・ リレーエッセイ 思い出の味 第17話
須賀しのぶ
・ 話題作、読んで観る? 長野辰次 14
『翔んで埼玉』
・ 末國善己 歴史・時代小説
・ 宇田川拓也 ミステリー小説
・ 大森 望 デビュー小説
・ ※「物語のつくりかた」は、休載いたします。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

「シルバー犯罪センター」がおもしろかったです。「クーデター」が終わってしまってどうしょうかと思っていたところ、代わりになるおもしろい作品が始まって良かったです。これからも掲載を楽しみにしています。(男性) 2019.3.3

今号もじっくり読ませていただきました。次号もよろしくお願いいたします。(男性) 2019.2.23

あなたにオススメ!

  • おたみ海舟 恋仲
  • 夜行
  • 錯迷
  • 狗賓童子の島
  • 途中下車はできません

発売日でさがす一覧へ