神保町シアター

上映中の特集企画

夜の映画たち

*一部の作品に画・音の不良箇所がありますことを予めお詫び申しあげます

「デジタル上映」の記載がない作品は、全て35mmフィルムでの上映となります

1. 夜の女たち

S23('48)/松竹京都/白黒/1時間15分

監督:溝口健二原作:久板栄二郎『女性祭』脚本:依田義賢撮影:杉山公平音楽:大沢寿人美術:水谷浩出演:田中絹代、高杉早苗、角田富江、浦辺粂子、毛利菊江、永田光男、藤井貢

終戦直後の大阪を舞台に、街娼に身を落として生きるしかない女たちの悲劇的な人生を描いた社会派群像ドラマ。息子と夫を亡くし、密輸商の情婦となった女(田中)は、生き別れた実妹との再会を果たすが…。

11月13日(土)11:00
11月13日(土)17:45
11月14日(日)13:15
11月15日(月)12:00
11月15日(月)19:15
11月17日(水)14:15
11月18日(木)16:30
11月19日(金)12:00
11月19日(金)19:15

©1948松竹

「夜の映画たち」上映作品リストへ

2. モンテンルパの夜は更けて

S27('52)/新東宝/白黒/1時間22分

監督:青柳信雄原作・脚本:八住利雄撮影:小原譲治音楽:斎藤一郎美術:松山崇出演:上原謙、香川京子、北林谷栄、山内明、花井蘭子、左幸子、東野英治郎

モンテンルパ刑務所に戦犯死刑囚として収容されている夫の帰りを、嫁として待ち続ける女の葛藤を描いた社会派メロドラマ。実話を基にした歌謡曲「あゝモンテンルパの夜は更けて」が流行した年に公開された。

*デジタル上映

11月13日(土)13:15
11月14日(日)15:30
11月15日(月)14:15
11月17日(水)16:30
11月18日(木)12:00
11月18日(木)19:15
11月19日(金)14:15

©国際放映

「夜の映画たち」上映作品リストへ

3. 夜の波紋

S33('58)/松竹京都/カラー/1時間42分

監督:内川清一郎原作:藤原審爾『わが国おんな三割安』脚本:内川清一郎、菊島隆三撮影:太田真一音楽:大森盛太郎美術:川村芳久出演:高千穂ひづる、大木実、杉田弘子、福田公子、仲代達矢、浪花千栄子、千田是也

不遇な生い立ちゆえに花街で生きる芸妓(高千穂)が、男たちを手玉に取ってのし上がろうとする姿を描いた花柳界もの。京都・祇園の晴れ舞台“都おどり”の主役をめぐり、女たちが火花を散らす。

11月13日(土)15:30
11月14日(日)11:00
11月14日(日)17:45
11月15日(月)16:30
11月17日(水)12:00
11月17日(水)19:15
11月18日(木)14:15
11月19日(金)16:30

©1958松竹

「夜の映画たち」上映作品リストへ

4. 夜の緋牡丹

S25('50)/新東宝=銀座ぷろだくしょん/白黒/1時間45分

監督:千葉泰樹原作・脚本:八田尚之撮影:鈴木博音楽:早坂文雄美術:下河原友雄出演:伊豆肇、島崎雪子、田崎潤、月丘夢路、龍崎一郎

作家志望の隆介(伊豆)は、同棲中の芸者・たい子 (島崎)のだらしなさに耐えきれず、同じく作家志望のホステス・美樹 (月丘)に心変わりするが…。天井から逆さ吊りのキスシーンもロマンチックな恋愛群像。

*デジタル上映

11月20日(土)11:00
11月20日(土)18:15
11月21日(日)13:15
11月22日(月)12:00
11月22日(月)19:15
11月23日(祝・火)16:10
11月24日(水)14:15
11月25日(木)12:00
11月25日(木)19:15
11月26日(金)16:30

©国際放映

「夜の映画たち」上映作品リストへ

5. 暗夜行路

S34('59)/東京映画/白黒/2時間20分

監督:豊田四郎原作:志賀直哉脚本:八住利雄撮影:安本淳音楽:芥川也寸志美術:伊藤熹朔出演:池部良、山本富士子、淡島千景、仲代達矢、千秋実、杉村春子、中村伸郎

日本近代文学の最高峰と称される原作を、文芸映画の名匠・豊田四郎監督で映画化。過酷な運命に翻弄されて生きる主人公(池部)は、旅先で出会った女(山本)と結婚し、平穏な日常を手に入れようとするが…。

11月20日(土)13:15
11月21日(日)15:30
11月22日(月)14:15
11月23日(祝・火)11:00
11月23日(祝・火)18:20
11月24日(水)16:25
11月25日(木)14:15
11月26日(金)11:30
11月26日(金)18:40

©東宝

「夜の映画たち」上映作品リストへ

6. 日本の夜と霧

S35('60)/松竹大船/カラー/1時間47分

監督:大島渚脚本:大島渚、石堂淑朗撮影:川又エ音楽:真鍋理一郎美術:宇野耕司出演:桑野みゆき、津川雅彦、渡辺文雄、小山明子、芥川比呂志、戸浦六宏、佐藤慶

安保闘争で出会った男女の結婚式で、過去の運動での秘密が暴かれていく。大島がこの映画の上映中止に抗議し松竹退社のきっかけとなった、白熱の論争劇。長回し撮影で捉えた過去と現在の交錯も鮮烈。

11月20日(土)16:00
11月21日(日)11:00
11月21日(日)18:15
11月22日(月)17:00
11月23日(祝・火)13:50
11月24日(水)12:00
11月24日(水)19:10
11月25日(木)17:00
11月26日(金)14:15

©1960松竹

「夜の映画たち」上映作品リストへ

7. 深夜の告白

S24('49)/新東宝/白黒/1時間18分

監督:中川信夫脚本:八木隆一郎撮影:河崎喜久三音楽:伊福部昭美術:梶由造出演:山根寿子、池部良、月丘千秋、河津清三郎、三宅邦子、千田是也、東野英治郎

戦時中、ある飛行機会社の社長が失踪した。戦後、横浜の闇市で食堂を営む男を見た新聞記者は…。戦争の影をひきずる家族を描く、中川信夫の戦後第二作。小沢はじめ創立間もない劇団俳優座の名優陣が格別。

*デジタル上映

11月27日(土)11:00
11月27日(土)17:45
11月28日(日)13:15
11月29日(月)16:30
11月30日(火)12:00
11月30日(火)19:15
12月1日(水)14:15
12月2日(木)16:30
12月3日(金)12:00
12月3日(金)19:15

©国際放映

「夜の映画たち」上映作品リストへ

8. 勝負は夜つけろ

S39('64)/大映京都/白黒/1時間30分

監督:井上昭原作:生島治郎『傷痕の街』脚本:舟橋和郎撮影:森田富士郎音楽:菅野邦彦美術:西岡善信出演:田宮二郎、久保菜穂子、川津祐介、小沢栄太郎、伊達三郎、須賀不二男

会社の資金繰りに困った社長の男(田宮)が、バーのマダム(久保)の誘いで儲け話に乗るが、裏には麻薬の密輸組織の影が…。ステッキ片手に華麗なアクションを魅せる田宮が最高のスタイリッシュな1本。

11月27日(土)13:15
11月28日(日)15:30
11月29日(月)12:00
11月29日(月)19:15
11月30日(火)14:15
12月1日(水)16:30
12月2日(木)12:00
12月2日(木)19:15
12月3日(金)14:15

©KADOKAWA1964

「夜の映画たち」上映作品リストへ

9. 夜の悪女

S40('65)/東映東京/白黒/1時間25分

監督:村山新治脚本:成澤昌茂撮影:仲沢半次郎音楽:内藤法美美術:中村修一郎出演:緑魔子、梅宮辰夫、大原麗子、久里千春、関千恵子、内田良平、大坂志郎

梅宮主演で作られ「夜の青春シリーズ」とも称される一連のモノクロ映画の一作。大都会のガイドクラブを舞台にした女と男の騙し合いを赤裸々に綴り、夜の盛り場の裏暗さがリアルに映し出される。

11月27日(土)15:30
11月28日(日)11:00
11月28日(日)17:45
11月29日(月)14:15
11月30日(火)16:30
12月1日(水)12:00
12月1日(水)19:15
12月2日(木)14:15
12月3日(金)16:30

©東映

「夜の映画たち」上映作品リストへ

10. 夜の牙

S32('57)/日活/カラー/1時間42分

監督:井上梅次脚本:井上梅次、渡辺剣次撮影:岩佐一泉音楽:大森盛太郎美術:中村公彦出演:石原裕次郎、月丘夢路、岡田真澄、安井昌二、浅丘ルリ子、白木マリ

都会のガード下の診療所で訳ありの患者たちを助ける青年医師(石原)は、ひょんなことから自身の戸籍が抹消されていることを知り、その真相を探るが…。謎めいた美女・月丘夢路も魅力的な本格サスペンス。

12月4日(土)11:00
12月4日(土)17:45
12月5日(日)15:30
12月6日(月)14:15
12月7日(火)12:00
12月7日(火)19:15
12月8日(水)16:30
12月9日(木)14:15
12月10日(金)16:30

©日活

「夜の映画たち」上映作品リストへ

11. 赤坂の姉妹  夜の肌

S35('60)/東京映画/カラー/1時間44分

監督:川島雄三原作:由起しげ子『赤坂の姉妹』脚本:八住利雄、柳沢類寿、川島雄三撮影:安本淳音楽:真鍋理一郎美術:小島基司出演:淡島千景、新珠三千代、久慈あさみ、三橋達也、伊藤雄之助、フランキー堺

赤坂を舞台に、政治家や実業家が集う高級バーを営む姉妹の人生模様を描いた風俗もの。淡島、新珠、二大女優の競演や、フランキー、伊藤雄之助ら曲者役者たちの掛け合いも見応え十分の絶品“夜の街”映画。

12月4日(土)13:15
12月5日(日)11:00
12月5日(日)17:45
12月6日(月)16:30
12月7日(火)14:15
12月8日(水)12:00
12月8日(水)19:15
12月9日(木)16:30
12月10日(金)12:00
12月10日(金)19:15

©東宝

「夜の映画たち」上映作品リストへ

12. 夢は夜ひらく

S41('66)/日活/カラー/1時間21分

監督:野口晴康脚本:才賀明、中野顕彰撮影:上田宗男音楽:宮川泰美術:小池一美出演:園まり、渡哲也、高橋英樹、山本陽子、見明凡太朗、名古屋章、ドリフターズ

図書館勤めのマリ(園)のもとに、生き別れた兄の死を告げるためヤクザ者の岬(高橋)が訪ねてきた。二人はやがて惹かれ合うが、兄の遺産を狙う魔の手が忍び寄り…。同名ヒット曲をモチーフにした歌謡映画。

12月4日(土)15:30
12月5日(日)13:15
12月6日(月)12:00
12月6日(月)19:15
12月7日(火)16:30
12月8日(水)14:15
12月9日(木)12:00
12月9日(木)19:15
12月10日(金)14:15

©日活

「夜の映画たち」上映作品リストへ

13. 甘い夜の果て

S36('61)/松竹大船/白黒/1時間25分

監督:吉田喜重脚本:吉田喜重、前田陽一撮影:成島東一郎音楽:林光美術:芳野尹孝出演:津川雅彦、山上輝世、瑳峨三智子、滝沢修、杉田弘子、浜村純、日高澄子

田舎娘を手始めに女を踏み台に金を得ようとする青年デパート販売員の欲望――。スタンダールの『赤と黒』を翻案した吉田喜重の第三作。空虚な野心を満たすために疾走する津川の色悪ぶりが出色。

12月11日(土)11:00
12月11日(土)17:45
12月12日(日)13:15
12月13日(月)16:30
12月14日(火)14:15
12月15日(水)12:00
12月15日(水)19:15
12月16日(木)16:30
12月17日(金)14:15

©1961松竹

「夜の映画たち」上映作品リストへ

14. 夜霧のブルース

S38('63)/日活/カラー/1時間44分

監督:野村孝原作:菊田一夫『長崎』脚本:国弘威雄撮影:高村倉太郎音楽:伊部晴美美術:木村威夫出演:石原裕次郎、浅丘ルリ子、岩崎加根子、沢本忠雄、郷B治、芦田伸介

神戸港で羽振りを利かせていたヤクザ者(石原)が、堅気の娘(浅丘)と駆落ちし、横浜で家庭を築くが、再びヤクザの抗争に巻き込まれ不運に見舞われる…。裕次郎が復讐に燃える男を熱演したアクション大作。

12月11日(土)13:15
12月12日(日)15:30
12月13日(月)12:00
12月13日(月)19:15
12月14日(火)16:30
12月15日(水)14:15
12月16日(木)12:00
12月16日(木)19:15
12月17日(金)16:30

©日活

「夜の映画たち」上映作品リストへ

15. 夜がまた来る

H6('94)/ビデオチャンプ=キングレコード=テレビ東京=アルゴ・ピクチャーズ=N.C.P./カラー/1時間48分

監督・脚本:石井隆撮影:笠松則通音楽:安川午朗美術:山崎輝出演:夏川結衣、根津甚八、寺田農、椎名桔平、余貴美子、永島敏行、竹中直人

麻薬横流しの汚名をかぶり殺された潜入捜査官の夫の復讐を誓う妻・名美は――。石井監督が描き続ける名美と村木の激烈な愛の物語の一篇。夏川の一糸まとわぬ体当たりの熱演が圧巻。村木役の根津が渋い。

12月11日(土)15:30
12月12日(日)11:00
12月12日(日)17:45
12月13日(月)14:15
12月14日(火)12:00
12月14日(火)19:10
12月15日(水)16:30
12月16日(木)14:15
12月17日(金)12:00
12月17日(金)19:10

©1994ビデオチャンプ、キングレコード、テレビ東京