神保町シアター

上映中の特集企画

生誕110年  森雅之

*一部の作品に画・音の不良箇所がありますことを予めお詫び申しあげます

「デジタル上映」の記載がない作品は、全て35mmフィルムでの上映となります

1. わが生涯のかゞやける日

S23('48)/松竹大船/白黒/1時間41分

監督:吉村公三郎脚本:新藤兼人撮影:生方敏夫音楽:木下忠司、吉沢博美術:浜田辰雄出演:森雅之、山口淑子、宇野重吉、滝沢修、清水将夫、加藤嘉

要人を暗殺した青年将校が、戦後ギャングに落ちぶれるが、ひとりの女との出会いが運命を変える。森と山口の熱い接吻が当時話題騒然。

3月14日(日)15:35
3月15日(月)14:20
3月16日(火)12:00
3月16日(火)19:15
↑上映中止

3月17日(水)16:40
3月18日(木)14:20
3月19日(金)16:40

©1948松竹

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

2. 東京のヒロイン

S25('50)/新東宝/白黒/1時間33分

監督:島耕二脚本:長谷川公之/撮影:平野好美音楽:服部良一美術:河野鷹思出演:森雅之、轟夕起子、香川京子、斎藤達雄、入江たか子、潮万太郎

独身主義を公言する女編集者とイケオジ編集者との恋の鞘当てを描いた、小粋な恋愛コメディ。森の可愛げを存分に楽しめる贅沢な1本。

*デジタル上映

3月14日(日)11:00
3月14日(日)17:45
3月15日(月)16:30
3月16日(火)14:15
3月17日(水)12:00
3月17日(水)19:15
↑上映中止

3月18日(木)16:30
3月19日(金)12:00
3月19日(金)19:15
↑上映中止

©国際放映

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

3. 貴族の階段

S34('59)/大映東京/カラー/1時間55分

監督:吉村公三郎原作:武田泰淳脚本:新藤兼人撮影:中川芳久音楽:黛敏郎美術:間野重雄出演:森雅之、叶順子、金田一敦子、本郷功次郎、細川ちか子、志村喬

二・二六事件を背景に、時代に翻弄される公爵家の子供達の愛と青春を描いた異色の社会派メロドラマ。森は冷淡な家長を悠然と演じた。

3月14日(日)13:15
3月15日(月)12:00
3月15日(月)19:15
↑上映中止

3月16日(火)16:30
3月17日(水)14:15
3月18日(木)12:00
3月18日(木)19:15
↑上映中止

3月19日(金)14:15

©KADOKAWA1959

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

4. 盗まれた恋

S26('51)/新東宝=青柳プロ/白黒/1時間29分

監督:市川崑原作:鏡二郎脚本:和田夏十、市川崑撮影:横山実音楽:伊福部昭美術:河野鷹思出演:久慈あさみ、森雅之、川喜多小六、志村喬、加藤道子、伊藤雄之助

劇場閉鎖で路頭に迷った浅草の踊り子が、生活のために銀行マンとの結婚を企むが…。洗練された市川演出で描き出す都会派コメディ。

*デジタル上映

3月20日(祝・土)11:00
3月20日(祝・土)17:45
3月21日(日)13:15
3月22日(月)16:30
3月23日(火)12:00
3月23日(火)19:15
3月24日(水)14:15
3月25日(木)16:30
3月26日(金)12:00
3月26日(金)19:15

©国際放映

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

5. 武蔵野夫人

S26('51)/東宝/白黒/1時間28分

監督:溝口健二原作:大岡昇平脚本:依田義賢潤色:福田恆存撮影:玉井正夫音楽:早坂文雄美術:松山崇出演:田中絹代、森雅之、片山明彦、山村聡、轟夕起子、進藤英太郎

放埓な大学教授の夫のもと、武蔵野の旧家を守ろうとする妻の心は揺れ動く――。溝口映画初出演の森は、嫌らしさたっぷりにインテリ男を好演。

3月20日(祝・土)13:15
3月21日(日)15:30
3月22日(月)12:00
3月22日(月)19:15
3月23日(火)14:15
3月24日(水)16:30
3月25日(木)12:00
3月25日(木)19:15
3月26日(金)14:15

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

6. 恋文

S28('53)/新東宝/白黒/1時間38分

監督:田中絹代原作:丹羽文雄脚本:木下惠介撮影:鈴木博音楽:斎藤一郎美術:進藤誠吾出演:森雅之、久我美子、香川京子、宇野重吉、道三重三、田中絹代

復員した男が渋谷の恋文横丁で始めた代筆屋を舞台に描かれる恋愛ドラマ。日本人女優として初めてメガホンを取った田中絹代の初監督作。

*デジタル上映

3月20日(祝・土)15:30
3月21日(日)11:00
3月21日(日)17:45
3月22日(月)14:15
3月23日(火)16:30
3月24日(水)12:00
3月24日(水)19:15
3月25日(木)14:15
3月26日(金)16:30

©国際放映

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

7. 女性操縦法(『グッドバイ』再公開短縮改題版)

S24('49)/新東宝/白黒/1時間10分

監督:島耕二原作:太宰治脚本:小国英雄撮影:三村明音楽:鈴木静一美術:下河原友雄出演:森雅之、高峰秀子、若原雅夫、清川玉枝、江川宇礼雄、斎藤達雄

4人の恋人をもつ色男が、ある都合から関係を清算するため大胆な作戦に出るが…。太宰の未完の遺作を映画化した恋愛喜劇の人気作。

*デジタル上映

3月27日(土)11:00
3月27日(土)17:45
3月28日(日)13:15
3月29日(月)16:30
3月30日(火)12:00
3月30日(火)19:15
3月31日(水)14:15
4月1日(木)12:00
4月1日(木)19:15
4月2日(金)14:15

©国際放映

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

8. すずかけの散歩道

S34('59)/東宝/カラー/1時間11分

監督:堀川弘通原作:石坂洋次郎脚本:井手俊郎、岡田達門撮影:小泉一音楽:服部良一美術:村木忍出演:司葉子、津島恵子、森雅之、太刀川洋一、長岡輝子、笠智衆

出版社を舞台に描かれる青春群像の名作。男やもめでヒロインに思いを寄せられる編集長役は、中年色男を十八番とする森のハマり役。

3月27日(土)13:15
3月28日(日)15:30
3月29日(月)12:00
3月29日(月)19:15
3月30日(火)14:15
3月31日(水)16:30
4月1日(木)14:15
4月2日(金)16:30

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

9. カモとねぎ

S43('68)/東宝/カラー/1時間32分

監督:谷口千吉脚本:松木ひろし、田波靖男撮影:鈴木斌音楽:真鍋理一郎美術:松山崇出演:森雅之、緑魔子、高島忠夫、砂塚秀夫、東野英治郎、小沢昭一、桜井浩子

個性豊かな3人の詐欺師と、実は金庫破りの特技を持つホステスが手を組んで、大企業の悪事を暴く!通称“貴族”役・森の七変化も最高。

3月27日(土)15:30
3月28日(日)11:00
3月28日(日)17:45
3月29日(月)14:15
3月30日(火)16:30
3月31日(水)12:00
3月31日(水)19:15
4月1日(木)16:30
4月2日(金)12:00
4月2日(金)19:15

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

10. がめつい奴

S35('60)/東宝/カラー/1時間48分

監督:千葉泰樹原作:菊田一夫脚本:笠原良三撮影:完倉泰一音楽:古関裕而美術:河東安英出演:三益愛子、森雅之、高島忠夫、草笛光子、団令子、中山千夏、原知佐子

大阪・釜ヶ崎の木賃宿に暮らすクセの強い住人達が繰り広げる群像喜劇の傑作。芸達者な豪華オールスターの中でも、森の怪演は一際凄い!

4月3日(土)15:30
4月4日(日)13:15
4月5日(月)12:00
4月5日(月)19:15
4月6日(火)16:30
4月7日(水)14:15
4月8日(木)12:00
4月8日(木)19:15
4月9日(金)16:30

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

11. 愛は降る星のかなたに

S31('56)/日活/白黒/1時間34分

監督:斎藤武市原作:脚本:猪俣勝人、糸永英一撮影:横山実音楽:斎藤高順美術:坂口武玄出演:森雅之、山根寿子、浅丘ルリ子、香月美奈子、高田敏江、小園蓉子

スパイ・ゾルゲ事件で逮捕された尾崎秀美をモデルとした主人公を森が好演。歴史的政治犯の知られざる家族愛を描いた異色の人間ドラマ。

*デジタル上映

4月3日(土)11:00
4月3日(土)17:45
4月4日(日)15:30
4月5日(月)14:15
4月6日(火)12:00
4月6日(火)19:15
4月7日(水)16:30
4月8日(木)14:15
4月9日(金)12:00
4月9日(金)19:15

©日活

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

12. 女房学校

S36('61)/大映東京/カラー/1時間37分

監督:井上梅次脚本:斎藤良輔撮影:中川芳久音楽:河辺公一美術:仲美喜雄出演:山本富士子、森雅之、朝丘雪路、川口浩、叶順子、川崎敬三

夫への不満を募らせる妻たちと、身勝手な夫たち――3組の夫婦の危機を軽妙に描いた群像喜劇。甲斐性なしの夫・森の職業は金魚研究科。

→上映素材の音声不良(セリフが聞き取りにくい、ノイズが入る等)のため【入場料金800円均一】にて上映いたします

4月3日(土)13:15
4月4日(日)11:00
4月4日(日)17:45
4月5日(月)16:30
4月6日(火)14:15
4月7日(水)12:00
4月7日(水)19:15
4月8日(木)16:30
4月9日(金)14:15

©KADOKAWA1961

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

13. 楊貴妃

S30('55)/大映東京=ショウ・ブラザーズ/カラー/1時間31分

監督:溝口健二脚本:陶秦、川口松太郎、依田義賢、成沢昌茂撮影:杉山公平音楽:早坂文雄美術:水谷浩出演:京マチ子、森雅之、山村聡、南田洋子、村田知英子、杉村春子

愛妃を失った唐の玄宗皇帝は一人の女と出会い…。溝口初のカラ―作品で、悲運の貴妃を香港との合作で描く王朝絵巻。森は品格豊かに玄宗を演じた。

4月10日(土)11:00
4月10日(土)17:50
4月11日(日)13:15
4月12日(月)16:40
4月13日(火)12:00
4月13日(火)19:15
4月14日(水)14:15
4月15日(木)16:40
4月16日(金)12:00
4月16日(金)19:15

©KADOKAWA1955

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

14. 浮雲 

S30('55)/東宝/白黒/2時間4分

監督:成瀬巳喜男原作:林芙美子脚本:水木洋子撮影:玉井正夫音楽:斎藤一郎美術:中古智出演:高峰秀子、森雅之、岡田茉莉子、中北千枝子、山形勲、加東大介

戦時中の外地で出会った男女は、戦後もその関係を続け…。切るに切れない男と女の運命を描いた成瀬の代表作。極北の優柔不断ぶりは森の真骨頂。

*デジタル上映

4月10日(土)13:15
4月11日(日)15:30
4月12日(月)12:00
4月12日(月)18:50
      ↑19:15
4月13日(火)14:15
4月14日(水)16:30
4月15日(木)12:00
4月15日(木)18:50
      ↑19:15
4月16日(金)14:15

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

15. 帰郷

S39('64)/ 日活/カラー/1時間38分

監督:西河克己原作:大仏次郎脚本:馬場当、西河克己撮影:横山実音楽:池田正義美術:佐谷晃能出演:吉永小百合、森雅之、高峰三枝子、芦田伸介、宇野重吉、高橋英樹

再婚した母とその娘は、キューバで死んだはずの実父の帰郷を知り…。大佛原作の二度目の映画化。革命に身を投じた孤独な男を演じる森が適役。

4月10日(土)15:45
4月11日(日)11:00
4月11日(日)18:00
4月12日(月)14:30
4月13日(火)16:50
4月14日(水)12:00
4月14日(水)19:15
4月15日(木)14:30
4月16日(金)16:50

©日活

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

16. 雨月物語

S28('53)/大映京都/白黒/1時間37分

監督:溝口健二原作:上田秋成脚本:川口松太郎、依田義賢撮影:宮川一夫音楽:早坂文雄美術:伊藤熹朔出演:森雅之、京マチ子、田中絹代、小沢栄、水戸光子、毛利菊枝

戦乱の世、男達は欲望に駆られ、残された女達は――。怪異譚の古典を深い幽玄美で映画化し、世界で絶賛された名作。欲に惑う夫の愚かさを森が体現。

*デジタル上映

4月17日(土)13:15
4月18日(日)15:30
4月19日(月)12:00
4月19日(月)19:15
4月20日(火)14:15
4月21日(水)16:30
4月22日(木)12:00
4月22日(木)19:15
4月23日(金)14:15

©KADOKAWA1953

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

17. 女であること

S33('58)/東京映画/白黒/1時間40分

監督:川島雄三原作:川端康成脚本:田中澄江、井手俊郎、川島雄三撮影:飯村正音楽:黛敏郎美術:小島基司出演:原節子、森雅之、久我美子、香川京子、三橋達也、石浜朗

二人の若い娘と暮らす倦怠期の中年夫婦の憂鬱を皮肉たっぷりに描いた、鬼才・川島の傑作。若い娘に振り回される役回りは森にぴったり。

4月17日(土)15:30
4月18日(日)11:00
4月18日(日)17:45
4月19日(月)14:15
4月20日(火)16:30
4月21日(水)12:00
4月21日(水)19:15
4月22日(木)14:15
4月23日(金)16:30

©東宝

「生誕110年  森雅之」上映作品リストへ

18. おとうと

S35('60)/大映東京/カラー/1時間38分

監督:市川崑原作:幸田文脚本:水木洋子撮影:宮川一夫音楽:芥川也寸志美術:下河原友雄出演:岸恵子、川口浩、森雅之、田中絹代、岸田今日子、浜村純

幸田文の自伝的小説の映画化。義母との関係に悩み不良となった弟と、その弟を真っ直ぐな愛情で受け止める姉。その弟が不治の病に侵され…。

*デジタル上映

4月17日(土)11:00
4月17日(土)17:45
4月18日(日)13:15
4月19日(月)16:30
4月20日(火)12:00
4月20日(火)19:15
4月21日(水)14:15
4月22日(木)16:30
4月23日(金)12:00
4月23日(金)19:15

©KADOKAWA1960