神保町シアター

上映中の特集企画

神保町シアターセレクション

女優魂――忘れられない「この1本」

*一部の作品に画・音の不良箇所がありますことを予めお詫び申しあげます

「デジタル上映」の記載がない作品は、全て35mmフィルムでの上映となります

1. やっさもっさ

S28('53)/松竹大船/白黒/1時間46分

監督:渋谷実原作:獅子文六脚本:斎藤良輔撮影:長岡博之音楽:黛敏郎美術:浜田辰雄出演:淡島千景、小沢栄、佐田啓二、桂木洋子、倉田マユミ、東山千栄子

終戦間もない横浜で混血児を預かる児童養護施設の切り盛りを任された野心家のヒロインを、若き淡島が体当たりで演じた。淡島のデビュー作『てんやわんや』の監督・原作コンビで、淡島の個性がさらに際立った辛口社会派コメディ。

1月27日(土)11:00
1月28日(日)17:50
1月29日(月)16:40
1月30日(火)14:20
1月31日(水)12:00
2月1日(木)19:15
2月2日(金)14:20

©1953松竹

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

2. 乳房よ永遠なれ

S30('55)/日活/白黒/1時間50分

監督:田中絹代原作:若月彰、中城ふみ子脚本:田中澄江撮影:藤岡粂信音楽:齋藤熄美術:中村公彦出演:月丘夢路、森雅之、葉山良二、杉葉子、大坂志郎、安部徹、川崎弘子、田中絹代

離婚を決意し、幼子を連れて出戻ったふみ子(月丘)を、突如病が襲う――。31歳で夭逝した女流歌人・中城ふみ子の手記を、名脚本家・田中澄江で映画化した評伝もの。若くして乳がんに倒れた主人公を演じた月丘の魂の熱演に震える。

*デジタル上映

1月27日(土)13:15
1月28日(日)11:00
1月29日(月)19:15
1月30日(火)16:30
1月31日(水)14:15
2月1日(木)12:00
2月2日(金)16:30

©日活

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

3. 洲崎パラダイス  赤信号

S31('56)/日活/白黒/1時間21分

監督:川島雄三原作:芝木好子『洲崎パラダイス』脚本:井手俊郎、寺田信義撮影:高村倉太郎音楽:真鍋理一郎美術:中村公彦出演:新珠三千代、三橋達也、轟夕起子、河津清三郎、芦川いづみ、小沢昭一

東京下町・洲崎遊郭の一杯飲み屋に流れ着いた、腐れ縁の男女の浮草の日々――。鬼才・川島が手掛けた色街ものの傑作。宝塚出身・新珠の日活時代の出世作で、惚れたが最後の女の弱みを情感たっぷりに演じ、代表作の一本とした。

1月27日(土)15:30
1月28日(日)13:15
1月29日(月)12:00
1月30日(火)19:15
1月31日(水)16:30
2月1日(木)14:15
2月2日(金)19:15

©日活

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

4. 非行少女

S38('63)/日活/白黒/1時間54分

監督:浦山桐郎原作:森山啓『三郎と若枝』脚本:石堂淑朗、浦山桐郎撮影:高村倉太郎音楽:黛敏郎美術:中村公彦出演:和泉雅子、浜田光夫、浜村純、香月美奈子、小池朝雄、高原駿雄、北林谷栄

北陸の漁村を舞台に、貧困と孤独に耐え兼ねて荒れた生活を送る少女と、彼女を支えようと苦心する青年との交流を描いた社会派ドラマ。わずか16歳の和泉が難役に挑み、その演技が高く評価され、一躍スターへとのし上げた一本。

1月27日(土)17:45
1月28日(日)15:30
1月29日(月)14:15
1月30日(火)12:00
1月31日(水)19:15
2月1日(木)16:30
2月2日(金)12:00

©日活

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

5. 雪夫人絵図

S25('50)/新東宝、滝村プロ/白黒/1時間28分

監督:溝口健二原作:舟橋聖一脚本:依田義賢、舟橋和郎撮影:小原譲治音楽:早坂文雄美術:水谷浩出演:木暮実千代、上原謙、浜田百合子、久我美子、柳永二郎、山村聰 、夏川静江

旧華族の雪(木暮)は、迎えた婿養子が放蕩無頼な男だったが、離縁する勇気もなく、密かに琴の師匠(上原)に心を寄せていた――。浮世絵のごとく耽美な世界が堪能できるエロティシズムな文芸ドラマ。木暮の凄絶な艶美さよ!

*デジタル上映

2月3日(土)11:00
2月4日(日)17:45
2月5日(月)16:30
2月7日(水)12:00
2月8日(木)19:15
2月9日(金)14:15

©国際放映

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

6. 霧の旗

S40('65)/松竹大船/白黒/1時間51分

監督:山田洋次原作:松本清張脚本:橋本忍撮影:高羽哲夫音楽:林光美術:梅田千代夫出演:倍賞千恵子、露口茂、滝沢修、市原悦子、逢初夢子、新珠三千代、金子信雄

山田洋次が唯一手掛けた清張もので、巨星・橋本忍が脚色した法廷サスペンス。「男はつらいよ」のさくら役など朗らかな印象が強い倍賞が、死んだ兄の復讐に駆られ修羅となるヒロインを、哀しみを湛えた芝居で見事に演じてみせた。

2月3日(土)13:15
2月4日(日)11:00
2月5日(月)19:15
2月7日(水)14:15
2月8日(木)12:00
2月9日(金)16:30

©1965松竹

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

7. 女囚さそり  701号怨み節

S48('73)/東映東京/カラー/1時間29分

監督:長谷部安春原作:篠原とおる脚本:神波史男、松田寛夫、長谷部安春撮影:仲沢半次郎音楽:鏑木創美術:北川弘出演:梶芽衣子、田村正和、細川俊之、初井言榮、中原早苗、森秋子、根岸明美

投獄された女囚ナミの過酷な運命と復讐劇を描き、梶の人気を決定づけたシリーズの第四作。護送中に脱走したナミは、元学生運動過激派の男に助けられ…。台詞が極端に少ない黒衣の梶の、孤高の存在感と鋭い眼力に圧倒される。

2月3日(土)15:30
2月4日(日)13:15
2月5日(月)12:00
2月7日(水)16:30
2月8日(木)14:15
2月9日(金)19:15

©東映

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

8. 鬼畜

S53('78)/松竹/カラー/1時間51分

監督:野村芳太郎原作:松本清張脚本:井手雅人撮影:川又エ音楽:芥川也寸志美術:森田郷平出演:緒形拳、岩下志麻、小川真由美、大滝秀治、加藤嘉、田中邦衛、大竹しのぶ

愛人が産んだ子供を引き取ることになった男と、その妻(岩下)は、狼狽し、やがて正気を失い始める…。可憐なヒロインの代表格だった岩下が鬼気迫る演技で挑んだ日本映画史上の問題作。岩下の美貌ゆえの怖さは、トラウマ級に忘れ難い。

2月3日(土)17:45
2月4日(日)15:30
2月5日(月)14:15
2月7日(水)19:15
2月8日(木)16:30
2月9日(金)12:00

©1978松竹

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

9. 近松物語

S29('54)/大映京都/白黒/1時間42分

監督:溝口健二原作:近松門左衛門『大経師昔暦』脚本:依田義賢劇化:川口松太郎撮影:宮川一夫音楽:早坂文雄美術:水谷浩出演:長谷川一夫、香川京子、進藤英太郎、小澤榮、菅井一郎、田中春男、南田洋子

大経師の妻・おさん(香川)は使用人との不義密通を疑われ、やむなく駆け落ちすることに――。近松の人形浄瑠璃の演目から材を取り、カンヌ映画祭にも出品された世界的名作。可憐な印象の香川が、悲劇のヒロインを情熱的に演じた。

2月10日(土)11:00
2月11日(祝・日)17:45
2月12日(休・月)15:30
2月14日(水)12:00
2月15日(木)19:15
2月16日(金)14:15

©KADOKAWA1954

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

10. 秋津温泉

S37('62)/松竹大船/カラー/1時間53分

監督・脚本:吉田喜重原作:藤原審爾撮影:成島東一郎音楽:林光美術:浜田辰雄出演:岡田茉莉子、長門裕之、宇野重吉、山村聰、日高澄子、殿山泰司

岡山の山深い温泉地を舞台に、宿命的な縁で結ばれた男女の17年もの歳月を描いたメロドラマの傑作。岡田本人が原作を選び、監督も指名した、出演百本記念映画。魂を燃やすように一人の男を愛するヒロインを演じた、岡田の力演が感動的。

2月10日(土)13:15
2月11日(祝・日)11:00
2月12日(休・月)17:45
2月14日(水)14:15
2月15日(木)12:00
2月16日(金)16:30

©1962松竹

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

11. 執炎

S39('64)/日活/白黒/2時間

監督:蔵原惟繕原作:加茂菖子脚本:山田信夫撮影:間宮義雄音楽:黛敏郎美術:松山崇出演:浅丘ルリ子、伊丹一三、芦川いづみ、信欽三、細川ちか子、宇野重吉

海辺の網元の息子と平家落人集落の娘(浅丘)が運命的に恋に落ちた――。日活の看板女優としてアクションもののヒロイン役が多かった浅丘が、愛する男を戦争に奪われた女の情念を熱っぽく演じてみせた、堂々たる代表作。

2月10日(土)15:35
2月11日(祝・日)13:20
2月12日(休・月)11:00
2月14日(水)16:40
2月15日(木)14:20
2月16日(金)19:15

©日活

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

12. 怪談雪女郎

S43('68)/大映京都/カラー/1時間20分

監督:田中徳三脚本:八尋不二撮影:牧浦地志音楽:伊福部昭美術:内藤昭出演:藤村志保、石浜朗、村瀬幸子、原泉、須賀不二男、内藤武敏、長谷川待子

吹雪の山中で、他言しないことを約束し雪女に助けられた仏師の弟子は、美しい女を妻に迎えるが…。雪女伝説を格調高く描いた名作。大映末期ながら圧巻の美術に目を見張り、この世のものと思えぬ藤村の美しさに陶然とする。

2月10日(土)18:00
2月11日(祝・日)15:45
2月12日(休・月)13:35
2月14日(水)19:15
2月15日(木)16:45
2月16日(金)12:00

©KADOKAWA1968

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

13. 西鶴一代女

S27('52)/新東宝=児井プロ/白黒/2時間17分

監督・構成:溝口健二原作:井原西鶴『好色一代女』脚本:依田義賢撮影:平野好美音楽:斉藤一郎美術:水谷浩出演:田中絹代、山根寿子、三船敏郎、宇野重吉、進藤英太郎、加東大介、菅井一郎

娘盛りには御所勤めをしていたお春(田中)だったが、今では老街娼となり、自身の流転の人生を思い返していた――。溝口・田中コンビの最高傑作との呼び声も高い、運命に翻弄されたひとりの女の一代記。ヴェネチア映画祭にも出品された。

*デジタル上映

2月17日(土)11:00
2月18日(日)17:45
2月19日(月)16:30
2月20日(火)12:00
2月21日(水)19:15
2月23日(祝・金)13:30

©1952東宝

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

14. 浪花の恋の物語

S34('59)/東映京都/カラー/1時間45分

監督:内田吐夢原作:近松門左衛門『冥途の飛脚』脚本:成沢昌茂撮影:坪井誠音楽:富永三郎美術:鈴木孝俊出演:中村錦之助、有馬稲子、片岡千恵蔵、田中絹代、千秋実、浪花千栄子

飛脚問屋の養子・忠兵衛は、ひょんなことから訪れた廓の遊女・梅川(有馬)に夢中になり、店の金に手を付けてしまう――。この共演をきっかけに結婚した錦之助と有馬の惹き合う姿に惚れ惚れ。本作の有馬の妖艶さは格別。

2月17日(土)13:45
2月18日(日)11:00
2月19日(月)19:15
2月20日(火)17:10
2月21日(水)12:00
2月23日(祝・金)16:15

©東映

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

15. 濹東綺譚

S35('60)/東京映画/白黒/2時間

監督:豊田四郎原作:永井荷風脚本:八住利雄撮影:玉井正夫音楽:團伊玖磨美術:伊藤熹朔出演:山本富士子、芥川比呂志、新珠三千代、乙羽信子、織田政雄、淡路恵子

東京の向島にある私娼窟・玉の井を舞台に、一途な娼婦(山本)と妻子ある中年男との儚い恋を描いた文芸作品。今も根強い人気を誇る荷風の代表作の映画化。艶やかな魅力の山本が演じた素朴で愛らしいヒロインは、見る者を虜にする。

2月17日(土)16:00
2月18日(日)13:15
2月19日(月)12:00
2月20日(火)14:45
2月21日(水)16:30
2月22日(木)19:00
2月23日(祝・金)11:00

©1960東宝

「神保町シアターセレクション  女優魂――忘れられない「この1本」」上映作品リストへ

16. ㊙色情めす市場   <成人指定映画>

S49('74)/日活/パートカラー/1時間23分

監督:田中登脚本:いど・あきお撮影:安藤庄平音楽:樋口康雄美術:川崎軍二出演:芹明香、絵沢萠子、宮下順子、花柳幻舟、萩原朔美、岡本彰、夢村四郎

大阪・釜ヶ崎の娼婦・トメ(芹)は、よるべなき日々を過ごしていた――。大胆なロケ撮影も有名な映画史上に残るロマンポルノの大傑作。体を張って生きるしかない女たちの苛立ちや哀しみを、奇跡のヒロイン・芹明香が全身全霊で体現した。

*デジタル上映

2月17日(土)18:25
2月18日(日)15:45
2月19日(月)14:25
2月20日(火)19:20
2月21日(水)14:15
2月22日(木)17:00
2月23日(祝・金)18:25

©日活