てんとう虫コミックス

【合本版】映画ドラえもん のび太の創世日記

【合本版】映画ドラえもん のび太の創世日記

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020.8.7
Jp-e
09D083370000d0000000
〈 電子版情報 〉
※本電子書籍は『映画ドラえもん のび太の創世日記』上巻/下巻2冊を、1冊にまとめた合本版です。本文に変更・省略・追加などを一切せず、上巻の奥付の次に下巻の表紙をつなげています。

のび太はドラえもんが取り寄せてくれた『創世セット』で、ほんものそっくりの新地球をつくり、観察日記をつけて夏休みの自由研究にすることにした。二人は、さっそく新地球に行ってみるが、地上にいるのは昆虫ばかり。そこで、ドラえもんが『進化退化放射線源』の光を魚に当てて、進化させることにした。進化した魚は陸上へ上がり、恐竜となって繁栄するが、突然、新地球に小惑星が衝突して絶滅してしまう。ショックを受けたのび太をなぐさめるドラえもん。そんなとき、共同研究をのぞむジャイアンとスネ夫、そして、しずちゃんが仲間に加わる。そして、時が流れ、新地球は人類の天下になる。神さまとして、のび太は石器人の子どもたちを助けたりと大活躍。ところが、神話の時代に白神さまという怪物が現れる……
目次プロローグ
第1章 創世セット
第2章 新地球誕生
第3章 創世日記
第4章 氷河期の冒険
第5章 白神さまのいけにえ
第6章 ムカデ退治
第7章 常世の国
第8章 南極探険隊
第9話 神のいたずら
エピローグ
巻末特別付録
のび太の創世日記ミニ百科
巻末特別付録
藤子先生のことば

発売日でさがす一覧へ