ドキドキしちゃう

ドキドキしちゃう
定価
本体952円+税
発売日
判型/頁
A24変型/96
ISBN
9784778036034
〈 書籍の内容 〉
「そもそも字と絵の表現は一体のものだった。象形文字のいわれや変遷などをたどらなくとも、無心に楽しんで字を書いていると自然に絵になってしまう」。岡本太郎はそう言って数多くの書を遺した。それは字とも絵ともつかない独創的なもので、ともに内面から溢れ出るイメージの表現であって、彼自身は区別していなかったに遺いない。この太郎の書を約40点収録。書には彼の言葉を添えた。

あなたにオススメ!

  • これから
  • 岡本太郎にであう旅
  • 岡本藝術
  • 岡本太郎と太陽の塔 増補新版
  • ゴッホが挑んだ「魂の描き方」
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ