その他

火の鳥 4 鳳凰編

火の鳥 4 鳳凰編
定価
1870円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/376
ISBN
9784778032647
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
奈良の大仏建立を背景に輪廻転生を描く
奈良時代。盗賊として多くの命を奪ってきた隻腕の我王は、病にかかって苦しんでいたところを旅の僧・良弁に救われた。良弁と共に旅をするうちに、我王は貧しい人々の苦しみを知り、仏師としての己に目覚める。一方、かつて我王に腕を傷つけられた仏師・茜丸は、旅をつづけながら修行の日々を送っていたが、時の権力者に認められてその名をあげて、逆に仏師としての本当の役割を忘れてしまう。やがて二人に、大仏殿の鬼瓦を焼くように、という命が下った。大仏建立を背景に二人の仏師の生きざまを描き、宗教の本質と輪廻転生に迫った重厚な作品。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
角川書店豪華本のカラーページと『COM』連載時の二色ページを再現。全扉絵を収録。

あなたにオススメ!

  • 鉄人28号BOX 5
  • 鉄人28号BOX 4
  • 蜜蜂の冒険 松本零士 未発表…
  • 貸本版 伊賀の影丸2 由比正…
  • 光速エスパー 限定BOX
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031