三つ目がとおる 4

三つ目がとおる 4
定価
1760円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/320
ISBN
9784778032036
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
ブラックジャックと並ぶ代表作の完全版!
三つ目族の子孫で不思議な力を持つ少年・写楽保介が、古代史にまつわる難事件に立ち向かう、ミステリータッチのSFで著者の代表作のひとつが、雑誌発表順に、掲載時の扉、カラーページも初めて再現した完全版で蘇ります。
中学2年生の写楽保介は、いつも額に大きなバンソウコウを貼っているときは、まるで幼い子どものように純真だが、ひとたびバンソウコウがはがれると、その下から第三の目があらわれて、たちまち、恐ろしい超能力を発揮する悪魔のような三つ目人になる。クラスメートの男まさりな女の子・和登千代子とともに、古代遺跡や財宝にからむ謎に次々と巻きこまれていく。

あなたにオススメ!

  • 少年サンデー版 スリル博士 …
  • 貸本版 伊賀の影丸2 由比正…
  • 火の鳥 9 生命・異形編
  • おもしろブック版 レッドマス…
  • まんが道7
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031