やまこし復興
定価
1980円(税込)
発売日
判型/頁
A5/196
ISBN
9784778030407
〈 書籍の内容 〉
2004年10月23日午後5時56分、新潟県中越地方をマグニチュード6・8、最大震度7の大地震が襲った。後に新潟県中越地震と命名されるこの地震によって、中越地方全域は甚大な被害を被った。錦鯉と闘牛と棚田の山里であった山古志郷の被害は特に大きく、生活の生命線であった「国道291号線」も寸断され、全村民約2000人の避難という事態となった。しかし村民たちの「山古志へ帰る」との強い思いは行政、建設業者を動かし、わずか2年という短期間で、帰郷可能なまでの復旧を成し遂げた。取り戻すべき山古志の歴史、暮らしを紹介しながら、国道291号線再建の模様を描いている。巻末に、長島忠美・元山古志村村長のインタビューを収載。

あなたにオススメ!

  • まんがで語りつぐ広島の復興
  • 心の迷宮 1
  • 2万光年翔んで新潟
  • 玄奘西域記(げんじょう さい…
  • 3・11以前 美しい東北を永…

発売日でさがす一覧へ