伽羅の家
定価
本体514円+税
発売日
判型/頁
B6/192
ISBN
9784778011185
〈 書籍の内容 〉
芸者置屋に住む艶本(えんぼん)作家・半畳(はんじょう)は、ある日突然、美しい財閥夫人に「娘の話し相手になってほしい」と誘われる。
淫らな妄想を胸に秘め、伽羅(きゃら)の香り漂う洋館を訪れた彼を待ち受けていたものは…?
表題作ほか、戦下に秘めた刹那の愛「螢の火」、中国を舞台にした「水の女」など、様々な時代に生まれた激しく切ない愛を描いた短編集。
●収録作品/伽羅の家/四辻の社で/螢の火/葵の上/水の女

あなたにオススメ!

  • 太陽の彼 月の恋
  • ニューヨーク ダスト
  • きっと、ずっと宝物
  • 獣の年頃
  • 光の回廊〔小学館文庫〕
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31