宮尾登美子 電子全集3『鬼龍院花子の生涯/楊梅の熟れる頃』

宮尾登美子 電子全集3『鬼龍院花子の生涯/楊梅の熟れる頃』

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2018/03/02
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
宮尾登美子 電子全集3『鬼龍院花子の生涯/楊梅の熟れる頃』
Jp-e : 09D045970000d0000000
映画も大ヒットした作品と、土佐の女を描いた短篇集を収録。付録は山本一力と川村湊による土佐の女談義!

『鬼龍院花子の生涯』は、土佐一の親分といわれた“鬼政"こと鬼龍院政五郎の任侠道、鬼政を取り巻く女たちの愛憎、愛娘・花子の哀れな生涯を養女・松恵の目を通して描く。宮尾作品初の映画化が大ヒットし、夏目雅子が演じた松恵の台詞「なめたらいかんぜよ」が流行語にもなった。ただし、この台詞は原作にはなく、映画を見た宮尾は仰天したと書き記している。
『楊梅の熟れる頃』は、土佐の13人の女たちから紡いだ13の短篇集。高知の特産品や名所などを絡めながら、苦難に押しつぶされそうな心を奮い立たせ、前を向いて生きる土佐女の強さ、生きざまをあたたかな眼差しで綴っていく。
付録では、宮尾とは舎弟・姉御と呼び合った同郷の作家・山本一力と、当全集の監修を務める文芸評論家・川村湊が“土佐の女"をテーマに対談。宮尾の根底にある土佐の女たちについて語り合う。さらに『楊梅の熟れる頃』に登場する高知の名所がわかる地図も収録。

※この作品にはカラー写真が含まれます。

あなたにオススメ!

  • 宮尾登美子 電子全集1『櫂/…
  • 宮尾登美子 電子全集9『錦/…
  • 宮尾登美子 電子全集12『藏…
  • 宮尾登美子 電子全集5『朱夏…
  • 立原正秋 電子全集19 『短…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728