黄金の旋律 1

黄金の旋律 1
ためし読み

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/11/17
形式
ePub
〈 電子版情報 〉
黄金の旋律 1
Jp-e : 09D035420000d0000000
音楽に触れると、演奏者の感情やオーラなどが視える能力を持つ高岡麻衣は、著名なピアニストの伯父・小澤一馬の家で、2才年下の少年・神崎奏と出会う。奏が初めてピアノを弾いたとき、麻衣には奏にピアニストとしての才能を感じる。そして2人は、幼いながらも惹かれ合うが、麻衣は父親の仕事の都合でロンドンへと旅立つ。そのとき、麻衣は小学6年生、奏は4年生だった。
それから3年が過ぎ、帰国した麻衣は一馬の家で奏と再会する。成長した2人は、以前にもまして強く惹かれ合い、駆け足で大人の階段を上っていくのだった。

あなたにオススメ!

  • ギャラリーフェイク 4
  • エグジスタンス 1
  • だいすきな ぼくのかぞく
  • ラグタイムブルース 6
  • リベロ革命!! 8
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31