青の花 器の森 4
ためし読み
定価
本体454円+税
発売日
判型/頁
新書判/192
ISBN
9784098708574

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/01/10
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
長崎・波佐見を舞台に描く器と恋の物語
青子と龍生は長崎・波佐見の窯で働く職人。青子は絵柄、龍生は形…と器への強いこだわりを持つ二人。反発を経て、次第に感性を認め合うようになる。毎年恒例の社員キャンプを楽しみにしていた青子。だけどそこへ、彼女の元彼・熊平らが参加し、青子と龍生に過去を語り…!?波乱の第4巻!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
器作りに打ち込む波佐見の男女を描き、月刊flowersにて大好評連載中の本作。

今回、青子は過去の恋と向き合うことに。その辛い作業の中で寄り添ってくれたのは、龍生で…?そして、作品作りの中で、芽生えていく新たな感情。小玉ユキ先生が描く、大人のせつなく瑞々しい恋をお楽しみください。
〈 電子版情報 〉
青の花 器の森 4
Jp-e : 098708570000d0000000
長崎・波佐見を舞台に描く器と恋の物語

青子と龍生は長崎・波佐見の窯で働く職人。青子は絵柄、龍生は形…と器への強いこだわりを持つ二人。反発を経て、次第に感性を認め合うようになる。毎年恒例の社員キャンプを楽しみにしていた青子。だけどそこへ、彼女の元彼・熊平らが参加し、青子と龍生に過去を語り…!?波乱の第4巻!

あなたにオススメ!

  • 鎌倉逢魔が刻
  • 略奪はループする 1
  • プレイラブ
  • はてなデパート
  • さよーならみなさん
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ