ビッグ コミックス

ひねもすのたり日記 第4集

ひねもすのたり日記 第4集
ためし読み
定価
1320円(税込)
発売日
判型/頁
A5判/144
ISBN
9784098610815

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2021/04/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
コロナ禍の下、ちばてつやは何を思う…?
連載漫画家となったちば青年は仕事場兼住居として、ついに一軒家を購入。その仕事場を舞台に売れっ子として締め切りに追われる怒濤の日々を送っていく--。
そんな過去の半生を振り返る一方で、2020年春、現実の世界では新型コロナウイルスが蔓延しつつあった……
酒やタバコの話。イジメについて。そしてコロナ禍に考えること。
昔と今を行ったり来たり。
徒然なるままに描くフルカラーショートコミック。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ちばてつや氏18年振りの新作となる『ひねもすのたり日記』(ビッグコミック連載)。こちらはその第4集となります。
連載漫画家として順調な道のりを歩み始めるちば青年。少年週刊誌が創刊され、高度経済成長と共に漫画界も右肩上がりに大きくなっていく、まさにその中に身を置いた氏の半生の記録は、戦後漫画史の貴重な資料と言っても過言ではありません。
また、本単行本に収録される話を連載中に起こった、新型コロナウイルスの蔓延。氏は何を思い、どう過ごしたのか? 齢80余になる氏の雑感も描かれています。
是非手にとってみてください。
〈 電子版情報 〉
ひねもすのたり日記 4
Jp-e : 098610810000d0000000
コロナ禍の下、ちばてつやは何を思う…?

連載漫画家となったちば青年は仕事場兼住居として、ついに一軒家を購入。その仕事場を舞台に売れっ子として締め切りに追われる怒濤の日々を送っていく--。
そんな過去の半生を振り返る一方で、2020年春、現実の世界では新型コロナウイルスが蔓延しつつあった……
酒やタバコの話。イジメについて。そしてコロナ禍に考えること。
昔と今を行ったり来たり。
徒然なるままに描くフルカラーショートコミック。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

1巻から買い続けてます(56~60歳 女性) 2021.5.10

著者の他の作品が好きだから(66~70歳 男性) 2021.5.9

最近多いですが、昔のまんが道のような漫画家同士のエピソードが好きで、そのような漫画をよく購入しています。ビッグコミックを毎号購入していますので、内容は分かっていますが、まとめて読むのはまたいいですね。(46~50歳 男性) 2021.5.8

先生が描かれるカラーの漫画で1巻より購入しており、なによりちば先生のファンです、先生の実際のお話が今回も読めて嬉しかったです(61~65歳 男性) 2021.5.7

毎。巻が楽しみです。少なくなった…レジェンド作家…今の漫画には無い!哀愁。人生観を感じます。(51~55歳 男性) 2021.5.7

ちばてつや先生が今でも現役で描き続けてくださってることが何よりも嬉しいです。(46~50歳 男性) 2021.5.6

矢口先生の御逝去、水島先生の引退と、僕ら世代の「先生」が次々にいなくなってしまう中、ちば先生の御活躍は心強い限りです。(51~55歳 男性) 2021.5.5

ちばてつや先生のマンガが大好きだから。(61~65歳 男性) 2021.5.5

漫勉をみて購入きっかけです。(46~50歳 男性) 2021.5.4

実家の両親と楽しみにしております。今までたくさん名作を描いてこられたちばてつやさんの未だに衰えない筆に、毎回感銘を受けます。今ではなかなか聞けないような貴重な体験談は、私の子供たちにも伝えていきたいと思います。今年16歳になる息子も、今は学校で戦中のことなどを詳しく聞くことがないからとても興味深いと、何度も読み返しています。(41~45歳 女性) 2021.5.3

あなたにオススメ!

  • あさドラ! 1
  • あしあと ちばてつや追想短編…
  • 昭和トラベラー
  • 昭和天皇物語 1
  • 編集王〔小学館文庫〕 7
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031