ビッグ コミックス

栄一 ~渋沢栄一伝~ 2

栄一 ~渋沢栄一伝~ 2
ためし読み
定価
650円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/160
ISBN
9784098610228

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2021/04/30
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
日本一面白くためになる渋沢栄一伝、青春編
薩摩の豪傑・西郷隆盛。
一橋家家臣・平岡円四郎。
生涯の主君・一橋慶喜。

農民から武士になった
栄一に訪れる
魅力的な大人物たちとの出会い。
そして、別れ--

幕末という激動の時代の中で、
青年は失敗と成功を繰り返し
自分と向き合い、未来を夢見ながら
より大きな人間へと成長を遂げてゆく。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
大河ドラマ絶賛放送中!

今、最も注目される日本史上の新偉人は
「どう生きたのか?」「何が凄かったのか?」
そのすべてがわかる渋沢栄一伝の決定版、
感涙の青春篇!

※すべての漢字にカナがふってあるので、お子様でもお楽しみいただけます
〈 電子版情報 〉
栄一 ~渋沢栄一伝~ 2
Jp-e : 098610220000d0000000
日本一面白くためになる渋沢栄一伝、青春編

薩摩の豪傑・西郷隆盛。
一橋家家臣・平岡円四郎。
生涯の主君・一橋慶喜。

農民から武士になった
栄一に訪れる
魅力的な大人物たちとの出会い。
そして、別れ--

幕末という激動の時代の中で、
青年は失敗と成功を繰り返し
自分と向き合い、未来を夢見ながら
より大きな人間へと成長を遂げてゆく。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

今巻では自由闊達な平岡の魅力が描かれていて愛すべき人物像の表現が良かったです その後の斬られるシーンのショッキングさをより際立たせているのが上手いと感じました  『紙の札の肖像となるのはこれより約160年後のことである』の説明が藩札のエピソードに 併せて入れてあるのが凄く響きました  一番心に残ったのが「守ってやれるのは私だけだったのに」の慶喜の表情と それを聞いた栄一が涙するところです 慶喜の追憶と前半の平岡の印象が あの表情をさせたのでしょう 無念さが伝わる良い作画でした  2巻に入って描線がとてもきれいになり画がすごく見やすくなりました 背景、小道具も描き込まれて情報量も上がっていて良かったです  お体にお気をつけてお仕事頑張ってください 続巻楽しみに待っています(46~50歳 男性) 2021.5.15

あなたにオススメ!

  • お~い!竜馬【新装版】 12
  • お~い!竜馬【新装版】 11
  • 浮浪雲 84
  • お~い!竜馬【新装版】 6
  • 西郷隆盛
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ