ビッグ コミックス

古事記(中辛) 1

古事記(中辛) 1
ためし読み
定価
650円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/160
ISBN
9784098608614
〈 書籍の内容 〉
ぴりっと辛い魅惑の歴史ファンタジー開幕!

「古き事柄を記した書」・・・
この地が生まれるまでの歴史書、『古事記』。

が、この『古事記(中辛)』はひと味もふた味も違う!

繊細で神経質なアマテラスに、豪快で野蛮なスサノオ。

彼らは父・イザナギが作成する『日本創世台本』に沿って
人間達の「進化」を促している。

アマテラスは、最高神として人間を助け、スサノオは悪い神として人間達に悪さをする。
自身の「悪役」としての役割、そして父の偉大さを疑わないスサノオの前に「ヒルコ」という正体不明の生き物が現れて・・・!?

今、神を巡る、知られざる歴史が明かされる・・・かもしれない。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
『バブりのめ太郎』で話題の浮津氏、最新作!
浮津氏が描く「天界」や「神様」たちは、見れば必ず虜になる
独自性と可愛さがてんこ盛りです!
ぜひ、この『古事記(中辛)』の読み応えを堪能してください!
〈 電子版情報 〉
古事記(中辛) 1
Jp-e : 098608610000d0000000
ぴりっと辛い魅惑の歴史ファンタジー開幕!


「古き事柄を記した書」・・・
この地が生まれるまでの歴史書、『古事記』。

が、この『古事記(中辛)』はひと味もふた味も違う!

繊細で神経質なアマテラスに、豪快で野蛮なスサノオ。

彼らは父・イザナギが作成する『日本創世台本』に沿って
人間達の「進化」を促している。

アマテラスは、最高神として人間を助け、スサノオは悪い神として人間達に悪さをする。
自身の「悪役」としての役割、そして父の偉大さを疑わないスサノオの前に「ヒルコ」という正体不明の生き物が現れて・・・!?

今、神を巡る、知られざる歴史が明かされる・・・かもしれない。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

古事記の内容は大雑把にしか知らなかったのですが、人間の世界と神の世界をそれぞれ描かれていて、初めて古事記に触れるのに入りやすい切り口だと感じました。 スサノオが悪役を演じているというのも戦隊ショーの裏側のような感じで面白いなと思っていたら、実はアマテラスも何か黒い理由がありそうだし、最後の方に出てきた生き神様もスサノオとの繋がりが気になる感じで終わっていて、次巻がとても楽しみです。 そして、作者さんの浮津さんの描くミニキャラも大好きなのですが、ヒルコも見ているうちに可愛く感じてきて、浮津さんのキャラはちゃんと乳首まで描かれてるのがまたキュートで好きです。(31~35歳 女性) 2021.5.27

小さな本屋さんで初めて見かけた時に表紙のイラストの絵柄が好みで目を惹かれました。帯や裏表紙の文言でも興味が湧いてきて思わず購入しました。元々にわか程度ですが歴史物が好きである程度は見てましたが、自分の中では古事記ほど昔の題材を扱っているのはゲームのキャラ位でしかなかったので逆に新鮮に感じられました。  浮津先生、ちゃんと購入して読ませて頂きましたよ!  漫画の内容も史料に絡んだ内容かつ惹き込まれる謎やキャラが居たりでとても楽しませて頂きました。豆知識もありがたいです!やはり続きが気になってしょうがなくなってしまい次巻も購入したいので出版お待ちしております! (26~30歳 女性) 2021.4.6

あなたにオススメ!

  • プラタナスの実 2
  • ワンダーランド 2
  • スノウボールアース 1
  • 粘菌人間ヒトモジ 2
  • 天の岩屋~アマテラスとスサノ…

発売日でさがす一覧へ