ビッグ コミックス

恋する母たち 7

恋する母たち 7
ためし読み
定価
650円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/216
ISBN
9784098608195

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/10/23
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
テレビドラマ化で話題!!!
家族か、仕事か、恋か――ついに決断の時!
迷い、つまずきながら、3人の母たちが決めた道は・・・!?

柴門ふみ、最新作にして代表作

名門中学に通わせる息子はいずれも出来が悪くて落第目前。
そんな息子たちをきっかけに出会ったのは、
夫が不倫相手と失踪しシングルマザーで息子を育てる・杏、
不倫夫に悩むセレブ妻・まり、
専業主夫を持つキャリア妻・優子。
互いの距離を少しずつ縮めながら交錯する三様の人生は、いよいよ大きな決断のときへ。

不倫相手と失踪した夫とまさかの再会、同居することになった杏はやりきれない思いを抱えもがく日々、全てを失って仕事に生きる優子に訪れた思いがけない再会、丸太郎との絆を願ったまりの思惑は想定外の方向へ!?
三人の恋はそれぞれの終着点へと動き出す。

家族と仕事、そして恋。
背負い守るものがあるからこその決断は、ゆるぎなく重たいもの。
自分にとっての「居場所」「心の在処」とはいったいどこなのか・・・
人生に惑い、とまどうからこその“アラフォーのよろめき"には、どこかきっと共感してしまうはず。

戸惑い、揺らぎ、大切なものを失った母たちが選ぶ道人生は――
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
『東京ラブストーリー』『あすなろ白書』などで一世を風靡した恋愛マンガの名手・柴門ふみが10年かけて温め、描いたのはリアルな「大人の恋」。
言葉が届かない夫へのモヤモヤ、必死で育ててきたわが子の反抗期・・・・「こんなはずじゃなかった」と、落胆し、あきらめ、期待を失った母が落ちる「恋」。
“私らしい生き方"を思い出させてくれた「よろめき」から、家族のかけがえのなさ、仕事の大切さを思い出す・・・そんなリアルは少し切なくて、大きな勇気になる。等身大のアラフォーの生き様こそが「恋する母たち」なのです。
〈 電子版情報 〉
恋する母たち 7
Jp-e : 098608190000d0000000
息子らが同じ中学に通う三人の母。我が子の学業不振、夫の不実、芽生えた新たな恋心・・互いの心中を曝け出し合う三様の人生はやがて交錯し始めます。母であり、妻であり、現役の"女"である彼女たちの生き方とは。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

とても興味ある内容でした 母でも 恋する… あらためて、忘れてた感情を呼び起こせた気分です(51~55歳 女性) 2020.12.29

一冊で沢山のドラマがあり、感情を揺さぶられっぱなしでした。 漫画によっては内容が薄いと一瞬で読んでしまい、購入したのを損した気持ちになるものもありますが、柴門さんの漫画は話がこっていて、一冊がこのお値段でいいのかと思ってしまうくらい、楽しめました。 続編待っています。(36~40歳 女性) 2020.12.13

まずは1巻から6巻までを購入したら、ドラマ化の情報が流れたので、ドラマが始まる前に急いで読まないとと思ったら、あっという間に読み切ってしまいました。(56~60歳 女性) 2020.11.20

めちゃくちゃ良かったです!ぜひ続編が読みたいです。(36~40歳 女性) 2020.10.25

あなたにオススメ!

  • 恋する母たち
  • 大切なのは「つまずき 寄り道…
  • 夫婦失格―起動てはいけない、…
  • かぞくいろ ―RAILWAY…
  • 私は子連れおっパブ嬢 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ