ビッグ コミックス

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 8

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 8
ためし読み
定価
本体591円+税
発売日
判型/頁
B6判/176
ISBN
9784098606412

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/06/30
形式
ePub
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
「18歳の受験と12歳の受験は違う!」
「生徒御本人を見ていれば
親御さんがどんなタイプか見当はついています。」

現小6受験生の運命を決める志望校面談が
いよいよ山場を迎える桜花ゼミナール。
保護者の真剣度も桁ちがいになり願望とリアルがせめぎ合う!

黒木の膨大なデータを駆使し、
保護者すらもやる気アップさせる面談とは!?

スポーツで受験校を選ぶ際の知られざる内部事情、
同じ大学附属校でも内部進学率のちがいに要注意、
海外大学進学や複数回受験での加点などその多様さに驚愕!

「みんなが“知ってる-!"って
言ってくれない学校じゃ困りますよね?」
理想を譲らない今川母との面談の行方は?

島津家が面談をドタキャン!?
「塾になんか頼らない、俺の力で受からせる!!」
過剰なプレッシャーからついに事件が……!

中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第8集!

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「我が子には幸せになって欲しい」
「そのためには親である私が
失敗してはならない」
そんなプレッシャーを背負いながら
戦いの日々を送る保護者達が熱くなるからこそ
塾講師は常に冷静でなくてはいけない…!

混乱を極める大学入試改革、
高校からは受験できない中高一貫校の増加など、これまでの常識が通用しなくなっている激動の受験界。

いまや首都圏では4人に1人が中学受験に参加する現在において、
中学受験とはどんな仕組みなのか、そして勝利を勝ち取る戦略とは?

中学受験塾を舞台に、プロフェッショナルとして臨む塾講師と
生徒、保護者の、合格を勝ち取る闘いを
強烈なキャラクターと圧倒的なリアリティで描く、
時代の要請に応える作品です。

〈 電子版情報 〉
二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 8
Jp-e : 098606410000d0000000
「18歳の受験と12歳の受験は違う!」

「生徒御本人を見ていれば
親御さんがどんなタイプか見当はついています。」

現小6受験生の運命を決める志望校面談が
いよいよ山場を迎える桜花ゼミナール。
保護者の真剣度も桁ちがいになり願望とリアルがせめぎ合う!

黒木の膨大なデータを駆使し、
保護者すらもやる気アップさせる面談とは!?

スポーツで受験校を選ぶ際の知られざる内部事情、
同じ大学附属校でも内部進学率のちがいに要注意、
海外大学進学や複数回受験での加点などその多様さに驚愕!

「みんなが“知ってる-!"って
言ってくれない学校じゃ困りますよね?」
理想を譲らない今川母との面談の行方は?

島津家が面談をドタキャン!?
「塾になんか頼らない、俺の力で受からせる!!」
過剰なプレッシャーからついに事件が……!

中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第8集!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

いつも楽しく読んでいます。この春、サピックス から中学受験を終えた娘がいる母親です。読んでいて、本当にリアルな話だなと思っているのですが、実は身近で経験していた、一番多いサピックス 上位クラスの母親のパターンが無いことに気づきました。母親の狂気が描かれていないなと。もしかしたら、母親は上手く演技をするので、作者さんが取材する塾の先生方もあまり見てないのかもしれませんが、御三家からその若干下、サピックス でいうとアルファ2〜6くらいのレベルの母親同士で話していると、とにかく母親も高学歴で、尚且つ子供を鬼のように勉強させまくる。例えば、6年の夏休みはお昼ご飯は片手で食べられるおにぎりで、中におかずを入れて、左でで食べながら右手で問題解き続ける、寝不足で頭痛がするので頭痛薬を飲ませながらやる。 生理が受験にぶつかると困るので秋ぐらいからピルを飲ませる、 夕飯は帰りの車の中で済ませ帰ったらすぐに勉強させる、問題を解きながら、母親が食べさせるので、子供『ママご飯は?』『さっき解きながら食べたでしょ』 塾ママは本音で話せるので、お茶をする時に普通に話してました。また、また、これは子供から聞いた話ですが、そのお茶仲間のママは暴力もあったようで、テストの結果が悪くてお腹を踏まれた、と言ってたと。母親が高学歴で子供も成績が良い場合、漫画では子供が自主的に、となっていますが、そんな家庭はたぶんサピックス のアルファ1のトップ1.2名ではないかと。最上位クラスの母親が、質問教室の順番をロビーのモニターで見ていて、授業が終わった順に並ぶのは不公平だから、うちの子は5分前に必ず早退させろ、と事務員に詰め寄っているのも目撃しました。多分1年間から最後まで1番上のクラスで筑駒に合格しています。 サピックス の上位は自主的な子供なのかもしれませんが、子供の自主に任せるだけでは維持できない、またはそれを待てない親が作り上げてぃす。子供の地頭と自主的な勉強に加えて、更にその先を猛烈な勢いで引っ張る母親が7割くらいいる、印象です。そうして2月、御三家や その下男子は慶応、渋谷、女子は豊島岡までにおさまる感じです。 サピックス の実態はメインではないのかもしれませんが、桜花ゼミのトップだけでは、中学受験の母親の狂気、とはならないかなと。むしろ出てくる母親はみな理想的、理性的すぎるなと思います。 (41~45歳 女性) 2020.7.9

あなたにオススメ!

  • 有名中学合格事典2017
  • やっぱりおまえはバカじゃない…
  • 大切なのは「つまずき 寄り道…
  • 校則なくした中学校 たったひ…
  • 岩波メソッド 東大理3への道
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031