ビッグ コミックス

新装版 チャンネルはそのまま! 2

〈 書籍の内容 〉
連続TVドラマ化!ローカルTV局コメディ
謎の「バカ枠」として採用された、北海道☆(ホシ)テレビの新入社員・雪丸花子(ゆきまるはなこ)。

マスコット「ホシイ」さんのピンチを救ったり、気象予報士に意外な気づきを与えたりと存在感を発揮!
破天荒な行動ばかりなのに、なぜか最後はうまくいく…これが「バカ枠」の特殊能力!?

累計100万部突破!ローカルTVお仕事コメディの傑作が、この度、佐々木倫子オールカバー描き下ろしの新装版(全6巻)として刊行!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
1、2集の2018年12月27日頃同時発売に続き、3、4集は2019年1月30日頃同時発売、5、6集は2019年2月28日頃同時発売の予定です!3か月連続刊行!
連続TVドラマは2019年3月にHTB北海道テレビ ローカル放送&Netflix独占先行配信予定です!この機会にぜひお手に取ってみてください!
〈 目次をみる 〉
第8話 誰かが中にいる
第9話 刑事になりたかった男
第10話 編成判断
第11話 2000円問題
第12話 本日は雨天なり
第13話 海幸・山幸
第14話 ダイヤモンド

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

きっかけは母の勧めです。子どもの頃、佐々木倫子さんの漫画が実家にあり、動物のお医者さんやHEAVEN?を読んで育ちました。 佐々木倫子さんの漫画の好きなところは、人物がキレイに描かれているところです。キャラクターのように描いているのだけれど、写実的。特に瞳がキレイに描かれているところが好きです。また、登場人物ががっかりしている絵も好きです。他の漫画では、目が白くなっていたり、汗を書いたり、縦線?くらいでしか表現されませんが、佐々木倫子さんの漫画では、登場人物が下を向き、本当にがっかりしているように見えるところが好きです。 今回購入したチャンネルはそのままは、「バカ枠」って本当にありそうだなと笑いながら読んでいました。雪丸に振り回される周りの人たちが、かわいそうで笑えます。学生時代のバイトの後輩に似た女の子がいたなと思い出しました。 話が変わりますが、私、小学校の教員をしています。5年生の担任をしていて、社会科の授業で、ニュース番組の作り方を学びます。その授業をする際に、1巻の第3話が教材として使えそうだなと思いました。子どもは、教師が話すよりも、資料集や動画の方が印象に残るらしいです。授業の本質とはズレてしまうかもしれませんが、授業の中で「チャンネルはそのまま」という漫画があって、それを読むとニュース番組がどのように作られているか分かるよって伝えたいと思いました。(21~25歳 男性) 2019.1.20

スピリッツで読んでいたから。(56~60歳 男性) 2019.1.6

あなたにオススメ!

  • チャンネルはそのまま! 2
  • チャンネルはそのまま! 1
  • チャンネルはそのまま! 3
  • 闇金ウシジマくん 20
  • 究極超人あ~る完全版BOX1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728