ビッグ コミックス

雄飛 ゆうひ 16

〈 書籍の内容 〉
巨匠・小山ゆうが描く昭和復讐巨編、完結!
復讐だけを胸に誓い、激動の昭和を駆け抜けた
一人の青年の大河ロマン、ここに堂々完結!

自分を陥れた数々の不運が、すべて雄飛が仕組んでいたことを知った峻堂は、標的をついに雄飛本人に定める。だが、殺し屋の小燕(シャウエン)は峻堂の指令を己の信念から断った。なんとか説得すべく、峻堂は小燕を自分の屋敷に連れてこさせるが・・・事態は思わぬ展開に!?
一方の雄飛は、免許をとったばかりの青葉とドライブデートに興じるが、峻堂邸で思いがけぬ動きがあったことを知り、峻堂と決着をつけるべく一か八かの賭けに出る・・・!
巨匠の渾身作、堂々の最終巻!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
『がんばれ元気』『お~い!竜馬』『あずみ』・・・漫画史に残る数々の傑作を世に送り出す巨匠・小山ゆうが、「いま」描きたかった物語、本巻で完結です。激動の昭和を舞台に、苛烈な運命に翻弄されながらも、強靱な意志と市井の人々の情によって明日を切り拓いていく一人の青年の姿は、「いま」を生きる我々の心に多くのものを投げかけました。
巨匠が精魂込めて描き続けた末に辿り着いた最終ページ、ぜひ見届けていただければと思います。
〈 目次をみる 〉
第105話 狂気・・・7
第106話 極地・・・35
第107話 巨悪の崩落・・・63
第108話 逃がさない・・・91
第109話 因縁の二人・・・119
第110話 時代は巡る・・・147
最終話  春夏秋冬・・・175
〈 電子版情報 〉
雄飛 ゆうひ 16
Jp-e : 098601550000d0000000
巨匠・小山ゆうが描く昭和復讐巨編、完結!

復讐だけを胸に誓い、激動の昭和を駆け抜けた
一人の青年の大河ロマン、ここに堂々完結!

自分を陥れた数々の不運が、すべて雄飛が仕組んでいたことを知った峻堂は、標的をついに雄飛本人に定める。だが、殺し屋の小燕(シャウエン)は峻堂の指令を己の信念から断った。なんとか説得すべく、峻堂は小燕を自分の屋敷に連れてこさせるが・・・事態は思わぬ展開に!?
一方の雄飛は、免許をとったばかりの青葉とドライブデートに興じるが、峻堂邸で思いがけぬ動きがあったことを知り、峻堂と決着をつけるべく一か八かの賭けに出る・・・!
巨匠の渾身作、堂々の最終巻!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

大団円、おめでとうございます! 長らく読み続けてきた甲斐がありました。 (51~55歳 男性) 2019.1.10

小山ゆう先生の大ファンです。新刊が発売されるたびに漫画好きな彼氏に雄飛をプレゼントしています。この16巻で最後なのはちょっと残念ですが、ハッピーエンドで物語が終わって良かったです。  2月に颯汰の国が発売されるのがとても楽しみです。歴史好き、特に日本史が大好きなので今からとてもワクワクしています。「おーい龍馬」「あずみ」「AZUMI」小山先生の描く歴史漫画を夢中になって読んできました。「颯汰の国」もきっとドハマりしそう。早く読みたいです!(36~40歳 女性) 2019.1.9

初回からずっと雄飛が好きで、読み続けていました。あまりにも波乱すぎて胸が痛くなることも多かったです。ちょっと終わり最終回が中途半端な感じもしましたが、敵討ちはすっきりしました。(46~50歳 男性) 2019.1.4

最終巻。 雄飛と峻堂の戦いにきれいに決着が着いてよかった。(41~45歳 男性) 2018.12.31

小山先生の作品は描きすぎないところが素敵です。 ラストページとその前のページの間にあったであろうエピソードを描かなくてもラストページの一枚絵で伝わると言う凄さがたまらない。 読み続けて良かったと思える素晴らしい作品でした。 次回作「颯汰の国」も楽しみです。(46~50歳 男性) 2018.12.28

小山ゆうは、中学生の頃からのファンでほぼ全ての作品を見ている。(56~60歳 男性) 2018.12.28

あなたにオススメ!

  • ボーイズ・オン・ザ・ラン 1…
  • ダレン・シャン 12
  • お~い!竜馬(YSC) 11
  • シルバー 9
  • バンビ~ノ!SECONDO …
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728